Salon de Fereel's Blog < 2016年 全カテゴリー >

2016年の<全カテゴリー>に関するブログ記事をご紹介いたします。

ご紹介しております作品は、レッスンでお作りいただけるものもございます。

また、オーダーも承ります。お気軽にお問い合わせください。


2016年

12月

30日

2016年締めくくりはお誕生日カービング♪

 

大晦日を明日に控え、お掃除もそこそこに、タンブラーにたっぷりのコーヒーを淹れて、愛猫とソファに座って窓からの景色を眺める黄昏時。

クリスマスが終わったと思ったらあっという間にお正月で、年末のご挨拶や年神様を迎える準備で気持ちが落ち着かないこの数日・・・365日、同じ長さとスピードで過ぎているはずなのに、師走(特にクリスマス後・・・)は魔法にかかったかのように時間が経つのが早く感じます。

ついつい頑張り過ぎてしまうところがあるので、今年はあまり無理はせずに、人として、日本人としての最低限のことだけして楽な心持ちで新年を迎えようと思います。

 

 

さて、お世話になっている会社の社長さんとお話していると「実は今日誕生日なんだ〜」というお言葉が!

いつも良くしてもらっている方に少しでも恩返しができるチャンスだ〜と思い、一晩で一気に彫り上げました。

 

 

カービング スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪 オーダー

 

ちょうどお家に来てくれていた母が作品を見て「うわ〜本当に咲いてるバラみたい」と言ってくれました♪

 

カービング スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪 オーダー

 

ちょっと遅いバースデープレゼントになってしまいましたが、とても喜んで頂けました。

お仕事でお世話になっているだけでなく、この秋愛犬が亡くなった時には心配してお電話で励ましの言葉をかけてくださったり・・・とても優しい社長さん、これからもどうぞよろしくお願いします♪

 

 

 

2016年

12月

25日

クリスマスにスイカカービングの贈り物を

 

今年もクリスマスの夜が更けてきました。

窓の外に見えるイルミネーションが一段とキラキラ眩く輝いていて、それが多くの人の喜びの数と比例しているのかもと思うとなんだか微笑ましい想いになります。

一昨年は大型犬2頭と猫と共に過ごし、昨年は大型犬1頭と猫と、そして今年は猫と私の一人と一匹で過ごすクリスマス・・・

少しの寂しさを感じつつも、膝の上で気持ち良さそうに眠る猫の頭を撫でながら、こうして今楽しかった思い出を胸に恙無く過ごすことができることに感謝を思う今宵・・・明日になれば一気に慌ただしくなるでしょうから今夜はのんびりしたいと思います。

 

 

さて、クリスマスプレゼントにとスイカカービングのオーダーをいただきました。

お届け先は大阪から遠く離れた沖縄!!

 

現在、高知・熊本・沖縄のスイカが入荷可能なのですが、ここはやっぱり沖縄でしょ!!ということで今帰仁産(これでナキジンって読むんですよ〜)のものをチョイスしました。

 

スイカ カービング 教室 大阪 彫刻 習い事 フルーツ

 

お名前、トナカイ、メリークリスマスの文字、薔薇のカービングをリクエスト頂きました。

りんごはオーナメント風にカービング♪

 

スイカ カービング 教室 大阪 彫刻 習い事 フルーツ

 

今帰仁産のシールは取らずにそのままカービングしました。

スイカ カービング 教室 大阪 彫刻 習い事 フルーツ

 

発送を終えてご依頼主様に写真をメールさせてもらったところ、綺麗なカービングだと喜んで頂けました。

繁忙期で無事クリスマスイブにお届けできるか気がかりでしたが、ちゃんと指定させてもらった通りに届いて一安心。

スイカもまさか里帰りすることになると思っていなかったでしょうね〜。

素敵なクリスマスを過ごされてるといいな♪

この度はご依頼くださってありがとうございました。

 

 

 

 

 

2016年

12月

24日

egg art for Christmas

 

クリスマスイブの今日・・・

一通りのお掃除とクリスマスを過ごす準備をし、L字のソファで足を伸ばし窓から見える空を眺めながら過ごす黄昏時は、王道のクリスマスソングに少し飽きてしまったのでクラシックを聴きながら。

キリスト教と西洋音楽は密接な関係があるので、チャイコフスキーやバッハやヘンデルが作曲したクリスマスにちなんだ曲も多く、自宅で厳かに過ごしたいクリスマスにはぴったりなのです。

心地のいい真っ白のソファ、優しい肌触りのカシウエアのブランケット、温かいカフェオレと友人からのくるみクッキー、神聖なパイプオルガンの音色、暮れ行く空に放たれた飛行機雲、・・・五感を和らげてくれます。

このまま夕寝しちゃいたい気分です(笑)

 

さて、久しぶりにエッグアート作品を。

 

エッグアート 卵 カット カービング 教室 大阪 習い事

 

丸く形取った部分にはリースのイラストをデコパージュし、何度も何度も・・・15回くらい?ニスを塗り重ねてピカピカにしました。

ピカピカ具合を伝えたいところですが、できるだけ反射しないように撮影しました・・・

エッグアート 卵 カット カービング 教室 大阪 習い事

 

斜めにカットした蓋をあけると・・・

 

エッグアート 卵 カット カービング 教室 大阪 習い事
エッグアート 卵 カット カービング 教室 大阪 習い事

 

クリスマス直前の仕上がりになってしまいましたが、楽しく制作することができました♪

 

イブの今日、そしてクリスマスの明日、皆さまに沢山の幸せが訪れますように。

心温まる、笑顔あふれるクリスマスをお過ごしくださいませ。

 

 

 

2016年

12月

19日

オプテックス様よりスイカとりんごのカービングのご依頼♪

 

師も走る12月ももう3分の2が過ぎ、2016年も残すところ10日ほどとなりました。

寒さ嫌いの私としては有難いことですが、外は生暖かい湿った空気が流れていてとても年の瀬とは思えません。

仕事の合間にクリスマスソングを聴きながら暖かいココアとシュトーレンを口にしてもなんだかパッとせず、ナットキングコール氏の声で身に滲みる寒さが和らぐということもなく、温もりを分け合うように身を寄せ合うカップルの姿を見ることもなく・・・なんだか変な感じです。

このまま年末年始を迎えるのでしょうか。

はたまた冬将軍がどんでん返しのごとく低気圧を引っさげてやってくるのでしょうか。

いずれにしても、気温や気圧の変化に体調崩さぬよう皆様お気をつけくださいませ。

 

 

さて、先日オプテックス株式会社様よりご依頼を頂きまして、スイカとりんごのカービングをさせて頂きました。

スイカ2玉へのカービングで、デザインもお任せ頂いたのでおめでたい紅白のイメージで白と赤で仕上げさせてもらいました。

カービング スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪 オーダー

 

左の「白」の方は規則的な細かいデザインを緑と白の皮に彫り込んで赤を出さずに。

場所によって白皮の厚みが変わるのでそちらも考慮しながら仕上げました。

カービング スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪 オーダー
カービング スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪 オーダー

 

右の「赤」はしっかりと奥行きを出して全体に薔薇の花を。

躍動感のある薔薇にしたかったので反り返りもいつも以上に出してみました。

カービング スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪 オーダー
カービング スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪 オーダー

 

りんごのカービングは規則性のあるスイカと違いを出そうと、統一性を持たせつつも自由に描いてみました。

カービング スイカ りんご 教室 フルーツ 彫刻 大阪 オーダー
カービング りんご スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪 オーダー

 

今回はラッピングはせずにしっかりと梱包させてもらって発送させてもらいました。

無事にお受け取り頂き、ご展示された忘年会では皆様絶賛してくださったとご報告頂きました。

ナイフ1本で彫ったと知ってみなさん驚かれたそうです♪

同時に頂いたお写真はこちら♪↓↓

お花とともに凄く素敵に飾ってくださって大感激です。

カービング スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪 オーダー

 

1年を締めくくる大切な忘年会の展示にと私のカービングにご依頼いただけて、本当に嬉しく思います。

生ものということもあり形としては残すことはできませんが、見てくださった方々の心の片隅にでも残ってもらえたら最高の幸せです。

オーダー頂きましてありがとうございました。

 

 

以前ご注文くださった方がご自身のコラムでSalon de Fereelを取り上げてくださいました。

コラムは→こちら☆

 

ご注文くださった方がオーダーしてよかったと思ってもらえるよう、プレゼントとして受け取られる方に喜んでもらえるよう、いつも丁寧に配送してくださる方に感謝を伝えられるようにとさせてもらっていることを、こんな風に書いてもらってなんだか少し照れくさいですが、とっても嬉しいです!!

時には「何もしない」というのが気遣いとして「できること」になることもありますが、私自身も周りの人も気持ちよく過ごせるように私なりの「心遣い」を楽しんでいきたいな〜と思う今日このごろ・・・

今年も残すところあとわずか。

クリスマスに向けて頂いているオーダーもあるので、力は抜いて気は抜かず、精一杯仕上げたいと思います♪

 

 

 

 

2016年

12月

11日

今の私の「トリ」をカービング

 

近所の大通りのイチョウ並木は先週末の強い風で一気に葉が落ち、歩道が黄色の絨毯になりました。

蹴散らしながら歩きたい衝動に駆られながらもなんとか我慢し、思い切り蹴り上げたり両手で葉を救って舞い上げたりしている子供たちが羨ましいと思ったり・・・

誰も見ていなかったら思い切りしちゃうのになぁ(笑)

 

さて師走も3分の1を過ぎ、何かと気ぜわしくて「忙しい」の文字通り心を亡くしがちの今日この頃ですが、あえて時間を作って特に目的なくカービングをしました。

お題は来年の干支でもあるトリ。

今の私が思い描くトリのイメージをスイカとソープに表現してみました。

 

まずは小玉スイカへのトリ・・・

「花鳥風月」という言葉も少し意識しながら一気に彫り上げました。

 

ソープカービング 大阪 教室 関西 フルーツカービング カービング

 

そしてお次はソープに。

3つの石鹸に描いて羽根とともにアレンジしました。

ソープカービング 大阪 教室 関西 フルーツカービング カービング
ソープカービング 大阪 教室 関西 フルーツカービング カービング

 

先日二条城の梅林で見かけたシロサギと屏風に描かれたキジや孔雀、このところ渡り鳥かと思われる群れをなして飛ぶ鳥たち、公園の随分と人馴れした鳩・・・など思い浮かべながら、スイカ同様イメージも下絵もなしで一気に彫り上げました。

 

いつもはひと彫りひと彫り確認しながら彫り進めますが、今回は全く確認もせずにある意味「自分勝手に気の向くまま」にカービングしました。

完成度云々と言い出しますとあまり良い言葉は出ませんが、たまにはこういう「印象」で描くカービングも楽しいもので、「ここはこう」という説明などないのもまた面白いかな〜なんて思ってみたり。

 

 

 

 

2016年

12月

02日

かまぼこと人参の飾り切り

 

寒さが和らいで心地いい1日でした。

青空には飛行機雲が幾重にも交わって描かれ、あったかいココアを片手に空のキャンバスを眺めてると、自然と遠くで暮らす友人や異国から言葉をしたためてくれる知人が浮かび、胸が熱〜くなったり。

空は繋がっている・・・使い古されたセリフかもしれませんが、空に溶けていく雲を見ながらそれを実感し思わず笑みがこぼれました。

明日も穏やかな空模様が広がるそうで、いつにも増して目覚めを楽しみに眠りにつけそうです。

 

さて、お正月に向けての飾り切り講座がスタートしました。

レッスンではかまぼこと人参をメインにペティーナイフを使って飾り切りをマスターしていただきます。

初心者の方にも定番のカットからアレンジまでみっちりとお教えします♪

 

かまぼこ 飾り切り 大阪 習い事 カービング

 

お正月飾りとともに、お好みで金箔も〜♪

かまぼこ 飾り切り 大阪 習い事 カービング

 

日時  12月3日(土)10時〜

           14時〜

    12月4日(日)19時〜(追加)

    12月16日(金)10時〜

            14時〜(満席)

    12月26日(月)10時〜・14時

    12月29日(木)10時〜・14時

 

費用  4,000円(材料費込み)

場所  自宅(大阪市西区・四ツ橋駅近く)

 

ペット(猫)がおりますことをご了承くださいませ。

お名前・お電話番号・ご希望日時・ご人数を下記までメールお願いします。

ご予約メールアドレス→ salon@fereel.net

こちらからの返信が届かないトラブルが発生しておりますので、お問い合わせ・ご予約頂く際は迷惑メールの設定をご確認くださいませ。2日経っても返信が届かない場合は設定のフィルターにかかっていることが原因と考えられますので、メール受信の設定変更後再度ご連絡下さいませ。お手数ですが、円滑なご連絡のためによろしくお願いいたします。

 

 

そして人参を使ってこんな飾り切りもご指導させていただきます♪

かまぼこ 飾り切り 大阪 習い事 カービング 人参

 

1本の人参から鎖のように切り出しています。

もちろんですが、全て繋がっています♪

かまぼこ 飾り切り 大阪 習い事 カービング 人参

 

慎重にナイフを動かしながら・・・でも大胆にカットしていきます。

知恵の輪を解くような感覚とでもいいましょうか、完成した瞬間の喜びと達成感は格別です。

 

かまぼこ 飾り切り 大阪 習い事 カービング 人参

 

こちらの人参の飾り切りはカービングレッスンのマスターコースとしてご指導させていただきますので、ご興味のある方はご予約くださいませ。

 

 

そして先日、いつもとってもオシャレなコーディネートでうっとりさせてくださるスタイリストのMihoさんが第2回目のフルーツカッティングのレッスンにお越しくださり、ご自身のブログにアップしてくださいました。

ブログはこちら→

定期的に素敵なおもてなしパーティーなど開かれているので、どんどんご活用いただいて楽しんでもらえると嬉しいです。

 

年内のフルーツカッティングのレッスン受付は終了いたしました。

来年も不定期になりますが開講いたしますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

2016年

11月

29日

金婚式のお祝いにスイカのカービングを

子供の頃から父の影響で車が大好きな私。

ドライブテクニックは自慢できるものではありませんが、ハンドルを握るのも助手席で景色を楽しむのも大好きで、お出かけとなるとどこにでも車で向かいます。

 

寒さも和らぎ小春日和に包まれた先日、京都二条城で開催されているARTISTIC CARS AT THE WORLD HERITAGEに行って来ました。

とても綺麗に手入れされた名車の数々が一同に展示され、400年以上の歴史をもつ元離宮二条城と相まって育まれた文化の息吹を感じることができました。

 

 

青空に羽ばたいていくかのようなカウンタックのガルウィング(シザードア)、かっこいいですよね♪

シンボルカーになっていたのか、この車の周りには沢山の人がおられました。

どなたのか分からないけれどサインがしたためられていて、なんだかオシャレだったのでパチリ。

 

 

沢山ある名車の中でもアルファロメオのオープンカーの内装が目を引きました。

メーターのフォントやスイッチのつまみ、木製の細いハンドルが趣深くて、スカーフを頭に巻いて黒い大きめのサングラスをして新緑の中ドライブなんてしたら最高だろうな〜なんて妄想に浸ったりなんかして(笑)

 

 

城内には一際鮮やかなイチョウの木も佇み、その神々しい雰囲気に誰も近くに踏み入ることなく少し離れたところから拝み見るように楽しんでいました。

 

名車の展示は12月12日までだそうです。

冬支度を始める前のひと時、ぜひ足を運ばれてはいかがでしょうか。

 

 

さて、ご結婚されて50年を迎えられた金婚式のお祝いにスイカを彫らせてもらいました。

大玉スイカが手に入らず、大きいサイズの小玉スイカにカービング。

驚くほど皮が柔らかくて、研ぎたてのナイフで慎重に彫り進めました。

 

カービング 大阪 教室 習い事 フルーツ スイカ オーダー

 

シンプルなデザインで、かつ薔薇のお花はリアルな雰囲気を出したかったので種を掻き出しながらも奥行きを出して彫りました。

小玉スイカにしては皮が厚く、白から赤へのグラデーションも綺麗に出てくれましたよ。

 

カービング 大阪 教室 習い事 フルーツ スイカ オーダー

 

金婚式、本当におめでとうございます。

50年もの間共に暮らされて、今の私では想像もできないくらい色んなことがあられたことでしょうが、お健やかにこの日を迎えられたことは本当に何よりも素晴らしいことだと思います。

とてもお喜びくださったそうで、ささやかですが花を添えられたことを嬉しく思います。

ありがとうございます。

 

8年後には私の両親も金婚式を迎えます。

元気にその時を迎えてくれることを願いつつ、スイカのカービングでお祝いできるよう私もしっかり技術を高めておきたいと思います。

 

 

 

2016年

11月

23日

1DAY レッスンのご案内

 

どんよりと雲が広がる朝は気分も少しグレーに染まりがちなので、軽快なクリスマスソングを流しながらお家の掃除を。

お玄関のタイルを軽く磨いて、ニッチのガラスを綺麗に拭いて、水回りのステンレスをピカピカにして・・・

仕上げにクリスマス仕様のテーブルクロスを整えたら心の雲はすっかり消えて晴れやかになり、バニラフレーバーのコーヒーで至福のひとときを味わいました。

しばらくはお天気もパッとせず、気温も低い日が続くそうなので、心だけはいつも晴天でいられるように工夫したいと思います♪

 

さて、今日は年内に予定している1DAYレッスンのご案内を。

 

まずはお正月にぴったりな飾り切り講座です。

お正月料理やおせちに華を添えたり、おもてなしや大切なお祝い事の「気合を入れて食卓を用意したい!」という時に使えるテクニックをお教えします。

一手間を惜しまず愛情込めて加えることで一段と華やかになるアレンジです。

 

 

レッスンでは、かまぼこや人参やラディッシュなど数種類の飾り切りをマスターしていただきます。

 

飾り切り 蒲鉾 かまぼこ 
人参 飾り切り カービング

 

●お正月の飾り切り講座

 

*日時 

12月2日(金) 10:00〜  14:00〜

12月16日(金) 10:00〜 14:00〜

 

*持ち物 エプロン

 

*受講費 4,000円

 

*レッスン場所 自宅

 大阪市西区新町になります。

 ご予約時にご案内させていただきます。

 

初心者の方から上級者の方まで楽しんでいただける内容になっております。

飾り切り未経験の方もご遠慮なさらずにお気軽にお申込みくださいませ♪

 

 

 

 

そして二つ目はエッグアートのレースのオーナメント&壁掛けです。

グースの卵を半分使って、花の妖精をモチーフにして華やかなレースとともに仕上げていただきます。

クリスマスのオーナメントとしてお作り頂くも良し、季節を問わずに飾れるものをお作り頂くも良し、もちろん幾つか作られるも良し♪

愛らしい妖精さんは見るたびに心が和みますよ。

 

エッグアート オーナメント 教室 大阪
エッグアート オーナメント 教室 大阪

 

●花の妖精のオーナメント

 

*日時   エッグアートレッスン日(スケジュールは→こちらから♪

*所要時間 3時間

*受講費  3,600円

*場所   アトリエ

 

複数個作られたい方はキット販売もいたしますので、お気軽にお申し付けください。

 

 

 

 

そしてアッセンデルフト講座も午前・午後1〜2席空きがございます。

ご興味のある方はお早めにご連絡くださいませ。

 

 ●アッセンデルフト1DAYレッスン●

 

日時  12月1日(木)10時〜・13時〜

定員  各6名 

費用  クリアケース課題 2,500円(材料費込み)

    クリスマスツリー課題 3,800円(材料費込み) 

場所  大阪市西区新町

 

新規の方も勿論ご受講いただけます。

絵を描くのは苦手!という方もご安心くださいね。

Yoshiko先生が優しく丁寧にご指導してくださいますよ♪

 

自宅にて開講致しますのでご予約頂きましたら住所をお伝え致します。

ペット(猫)がおりますことをご了承くださいませ。

 

お名前・お電話番号・ご希望時間・ご人数を下記までメールお願いいたします。

ご予約メールアドレス→salon@fereel.net

こちらからの返信が届かないトラブルが発生しておりますので、ご予約の際は迷惑メールの設定をご確認くださいませ。

2日経っても返信が届かない場合は設定のフィルターにかかっていることが原因と考えられますので、メール受信の設定変更後改めてご予約くださいませ。

お手数ですが円滑なご連絡のためによろしくお願いします。

 

 

 

 

2016年

11月

19日

りんごのカービング

 

花びらのふちが少し茶色くなった薔薇は心ざわめくような美しさがあり、お水替えをしようとソッと手に取ると邪気のない息遣いを感じます。

 

 

見るのに最適な時期として「見頃」という言葉が使われます。

 

香り高く一斉に花開いた薔薇、満開の桜、黄金に輝く銀杏、真っ赤に染まった紅葉…は無類の美しさでありますが、見頃とされる時期に関わらずどのような時でも魅力や風情や楽しみを見い出して味わえるようでありたいと思う今日この頃です。

 

 

さて、久しぶりにりんごのカービングを。

細かく等分したりせず、伸び伸〜びと自由にナイフの赴くままに描いてみました。

 

リンゴ 大阪 カービング 教室 習い事 フルーツ
リンゴ 大阪 カービング 教室 習い事 フルーツ
リンゴ 大阪 カービング 教室 習い事 フルーツ
リンゴ 大阪 カービング 教室 習い事 フルーツ
リンゴ 大阪 カービング 教室 習い事 フルーツ

 

真っ赤なりんごはクリスマスにも似合いそう♪

オプション&マスターレッスンでもリンゴのカービングをご受講いただけますので、ご希望の方はいつでもお申し付けくださいね。

 

 

 

 

2016年

11月

18日

ハネージュメロンに薔薇のカービング

 

なんとなくお天気の冴えない日の午後、以前にも一度ご紹介した小さな村に。

以前の記事は→こちら

 

相変わらず長閑で穏やかで心地よくて、窓の外でゴロゴロと日向ぼっこを楽しむ猫を見ながら束の間のティータイムを楽しみました。

 

 

池の周りや裏山の木々が赤や黄色に色づいて、都会では感じられないなんとも香ばしいような秋の香りが鼻先をくすぐると、懐かしさと嬉しさと切なさが重なり合って胸がキュンとしました。

 

パスポートはいらないけれど、まるで外国にトリップしたような気分に浸れますよ。

ドゥリムトン村・・・ちょっとしたドライブにぜひ行かれて見てはいかがでしょうか?

詳しくは→こちら♪

 

 

さて、レッスンでご用意しているハネージュメロンですが、先日その1玉が皮に傷が多く「これはレッスンでお出しできない・・・」と思い、カービングしてみました。

メロン カービング オーダー 教室 習い事 大阪
メロン カービング オーダー 教室 習い事 大阪

 

皮の傷や汚れを気にせずカービングしていたのですが、仕上がってみるとやっぱり気になる・・・ということで「こういう時は先にカットしておくべきね〜」と思いながら皮を薄くカット。

色のコントラストは小さいですが、爽やかで優しく上品な薄緑はスイカのカービングとはまた違った魅力を醸し出しています。

 

この季節なので小玉スイカの仕入れ値が上がり、レッスンでは比較的安定したお手ごろ価格のハネージュメロンを使用しています。

フルーツカービングは夏だけ!というイメージを持たれている方も多いですが、寒い冬場でも存分に楽しんでいただけます♪

 

ぜひお気軽に体験レッスンにお越し下さいませ。

レッスンスケジュールはこちらから♪

 

 

 

 

 

2016年

11月

10日

ハワイアンキャンドルのこと

 

遠くの方に小さな小さな6つの機体を見つけたと思ったら、エンジン音の高まりとともに一気にやってきました。

自衛隊奈良基地開設60周年記念の行事として、奈良市平城宮跡の上空を中心に飛行したブルーインパルスは「かっこいい!!」の一言に尽き、何度も思い出しては感動と興奮が蘇ります。

 

 

私は本番前日の予行飛行を見に行ったのですが、澄み渡る青空をパレットに描かれるスモークによる作品は本当に見事で、完璧な隊列飛行は空飛ぶ美しい芸術品!

眺める人々を感動と興奮の渦に巻き込んでいました。

 

関西でブルーインパルスが飛ぶことは珍しく、今回の飛行が今年最初で最後・・・とても貴重な機会を絶好のお天気で迎えられたことを幸せに思います。

またどこかでブルーインパルスを見られる日が今から楽しみです。

 

 

今日はハワイアンキャンドルのことを。

最近ご興味を持ってくださる方や1DAYレッスンにお越しくださる方が増えてとても有り難く、

色遣い、シルエット、香り・・・ハワイアンキャンドルの魅力をもっともっとお伝えしたいと思う今日この頃です。

 

さて、ハワイアンキャンドルを作るワックスはメルターで数時間かけて溶かします。

夏は6時間もあれば十分に溶けきるのですが、この時期になるとそうはいかず、念には念をで8時間前にスイッチを入れています。

余裕があるときはレッスン前に試作し、ワックスの温度、着色の具合、ナイフの研ぎ加減、固まるスピードをチェックします。

写真のキャンドルはその試作品です。

 

カービングキャンドル ハワイアンキャンドル 大阪 教室 キャンドル
カービングキャンドル ハワイアンキャンドル 大阪 教室 キャンドル

 

現在3種類のワックスを配合しているのですが、どうしても細かなデザインの課題は「時間勝負」な部分が否めなく、もう少し固まるまでのスピードを緩めることができないかと思案中です。

柔らかすぎると形が定まらなかったり、芯に使うワックスとのバランスもあるのでなかなか難しいのですが、生徒さんが焦ることなく最後まで思い描いたデザインをカービングできるよう、今後も配合の研究をしたいと思います。

 

ハワイアンキャンドルの体験レッスンは随時受け付けておりますので、お気軽にご予約&お問い合わせくださいませ。

事前打ち合わせの上、短期集中レッスンも可能ですのでご興味のございます方は何なりとご相談ください♪

 

 

 

引き続きましてお知らせを♪

 

12月1日に開催いたしますアッセンデルフトの1day講座ですが、Yoshiko先生にクリスマスツリー課題も追加していただきました!

清らかなホワイトクリスマスを思わせる素敵な課題です。

 

 

午前のレッスンでクリアケース課題をご受講された方のみ、午後にクリスマスツリーの課題をご受講いただけます。

 

 

 ●アッセンデルフト1DAYレッスン●

 

日時  12月1日(木)10時〜・13時〜

定員  各6名 

費用  クリアケース課題 2,500円(材料費込み)

    クリスマスツリー課題 3,800円(材料費込み) 

場所  大阪市西区新町

 

新規の方も勿論ご受講いただけます。

絵を描くのは苦手!という方もご安心くださいね。

Yoshiko先生が優しく丁寧にご指導してくださいますよ♪

 

自宅にて開講致しますのでご予約頂きましたら住所をお伝え致します。

ペット(猫)がおりますことをご了承くださいませ。

 

お名前・お電話番号・ご希望時間・ご人数を下記までメールお願いいたします。

ご予約メールアドレス→salon@fereel.net

こちらからの返信が届かないトラブルが発生しておりますので、ご予約の際は迷惑メールの設定をご確認くださいませ。

2日経っても返信が届かない場合は設定のフィルターにかかっていることが原因と考えられますので、メール受信の設定変更後改めてご予約くださいませ。

お手数ですが円滑なご連絡のためによろしくお願いします。

 

2016年

11月

03日

5周年のお祝いにスイカのカービングを♪

 

ハロウィンが終わったので飾りを仕舞うと同時にクリスマスを迎える支度を。

もう何年も同じ飾りですが、それを並べていると「今年もまたこうしてクリスマスの準備ができる〜」と安堵感とともに感謝の気持ちを憶えます。

 

クリスマス カービング 教室 大阪
クリスマス カービング 教室 大阪

 

リースやドア飾りなどこれから少しずつクリスマス装飾を楽しみたいと思います。

皆さまも素敵なクリスマスのご準備を♪

 

 

 

さて、先日行きつけのお店の5周年のお祝いにとスイカカービングのご依頼をいただきました。

「もみじ」というお名前のお店だから薔薇のカービングはどうかな〜と思ったのですが、「お祝い事なのでぜひ薔薇も彫ってください!」とご依頼主様からのお言葉をいただいたので、思い切って大きな薔薇を描きました。

 

大阪 カービング 教室 スイカ フルーツ

 

5周年なので薔薇は5輪♪

手持ちの一番長いカービングナイフを使って大胆に大きくカービングしました。

 

大阪 カービング 教室 スイカ フルーツ

 

ご依頼主様にも気に入っていただき、「もみじ」のご店主にもとても喜んでいただけそうでホッと一安心しました。

この度はご依頼くださいましてありがとうございました。

 

もみじさんはコチラです→

豪華な「もみじ御膳」が気になります。

奈良に紅葉を楽しまれに行かれる時はぜひお立ち寄りになってはいかがでしょうか。

 

 

 

ちょっとおまけ♪

ハロウィンかぼちゃに薔薇のブーケを〜

 

ハロウィン かぼちゃ カービング
ハロウィン かぼちゃ カービング

2016年

10月

30日

アッセンデルフト1day講座のお知らせ

 

大阪マラソンの通行止めを回避しながら一人でのんびりドライブを楽しみました。

少しひんやりと冷たい秋風が頬を撫でるのが心地よくて、セーターの袖を肘までまくったりなんかして。

色づいたイチョウの葉とその香りもまた心をくすぐります。

目一杯身体と心のアンテナを張り巡らせて、思う存分秋を満喫したいと思う今日この頃です。

 

 

さて、カービング講座をご受講いただいているYoshikoさんによるアッセンデルフト講座のご案内です♪

 

アッセンデルフトはオランダに伝わるペイント技法で、お花を中心に風景や果実や動物なども華やかに描いていきます。

今回は3〜4種類のお花の描き方を教わり、ソープカービングで使用しているケースを鮮やかに彩っていただきます。

 

 

ソープカービングの作品を入れるとこんな感じ↓↓

作品がグググっと引き立ちますよね♪

 

 

●アッセンデルフト1DAYレッスン●

 

日時  12月1日(木)10時〜・13時〜

定員  各6名 

費用  2,500円(材料費込み)

場所  大阪市西区新町

 

新規の方も勿論ご受講いただけます。

自宅にて開講致しますのでご予約頂きましたら住所をお伝え致します。

ペット(猫)がおりますことをご了承くださいませ。

 

お名前・お電話番号・ご希望時間・ご人数を下記までメールお願いいたします。

ご予約メールアドレス→salon@fereel.net

こちらからの返信が届かないトラブルが発生しておりますので、ご予約の際は迷惑メールの設定をご確認くださいませ。

2日経っても返信が届かない場合は設定のフィルターにかかっていることが原因と考えられますので、メール受信の設定変更後改めてご予約くださいませ。

お手数ですが円滑なご連絡のためによろしくお願いします。

 

 

 

Yoshiko先生が絵筆の使い方から丁寧にご指導くださいますので「絵は苦手・・・」という方もご安心くださいね♪

お席に限りがございますのでお早めに、そしてお気軽にお問い合わせ・お申し込みくださいませ。

 

 

 

 

2016年

10月

25日

ヤギさんを描いたウェデイングフルーツカービング

 

ホームセンターにお買い物に行くと店頭に燃えるように赤いポインセチアがずらりと並んでいて、一足も二足も早くクリスマス気分を味わうことになりました。

まだハロウィンも迎えていないのにクリスマスだなんてなんだか焦っちゃうじゃない〜と思いながらも、イルミネーションに華やぐ街並みとあちらこちらから聴こえてくるクリスマスソング、そして肩を寄せ合って歩くカップル・・・と想像してちょっとウキウキしたりして。

でもやっぱり少し先取りすぎます・・・

今は毎日少しずつ色づく銀杏並木を眺めて秋の深まりを感じるのが心地いいものですね。

 

 

さて、先日結婚式の装飾としてスイカのカービングをご注文くださいました。

こちら(→)のカピパラを描いたスイカのデザインを気に入っていただき、「ヤギの夫婦を描いて欲しい」というご依頼内容でした。

不躾ながら「いずれもしかしたら・・・ということで子ヤギも描くのはいかがでしょう?」とご提案させてもらうと「それはいいですね!是非描いてください!」と嬉しいお返事をいただき、可愛らしく描かせてもらいました。

 

カービング 注文 スイカ オリジナル プレゼント フルーツ

 

ヤギさん夫婦が仲良くハートの石畳を歩いた先に子ヤギちゃんが待っている〜というストーリーで彫ってみました。

 

スイカ ウェディング カービング オーダー 注文 オリジナル
スイカ ウェディング カービング オーダー

 

そして今回ファーストバイト(あ〜〜〜んってするあれです♪)をスイカでされるとのことで、背面に大きめのスプーンを入れる部分を作りました。

 

カービング スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪 オーダー

 

お式では大きな好評をいただけたそうでオーダーして本当に良かったととても嬉しいメッセージをいただきました。

ヤギさんが特に気に入ってくださったそうです♪

この度はオーダーくださいましてありがとうございました!

 

お名前や情熱の薔薇のだけでなく、好きなものや趣味に関するものを刻めるのもカービングの魅力の一つです。

大切な日の思い出がより深く豊かなものになりますよう心を込めて制作していますので、いつでもお気軽にご相談くださいませ。

 

お問い合わせ先→salon@fereel.net

 

 

 

 

 

2016年

10月

21日

ソープカービングのウェルカムボード

 

長袖1枚では肌寒くなり、ニットのカーディガンでも少し頼りなく感じてしまうほど秋が深まってきました。

先日の全国エッグアート展では沢山の方にご来場いただき、本当にありがとうございました。

日頃カービングをご受講くださっている生徒さん方も沢山お越しくださり「エッグアートの世界に感動した〜」「いい刺激をもらった」「こんなにも美しくて個性豊かだと思ってませんでした」と嬉しいお言葉も頂戴し、生徒さんのこれからの作品に期待が募ります。

いつもFacebookやブログをご覧頂き時々コメントも頂戴している方からもお声かけいただき、お名前を伺って大興奮!

「やっとお会いできた〜」と思わず言ってしまいました(笑)

 

今回初めて展示会に参加させてもらったのですが、全国の作家さんの素晴らしい作品の数々と言ったら。

精巧で美しい作品が数え切れないほど並んでいるんですから、圧倒されて言葉を失うほどでした。

会場は撮影NGだったので作家さんの素晴らしい作品をご紹介できなくて残念ですが、私もしっかり精進してこちらで紹介できればと思っています。

ご来場くださった方々、沢山の労いのお言葉をくださった方々、本当にありがとうございました。

 

 

さて、先日姪っ子さんの結婚パーティーのウェルカムボードをオーダーいただきました。

薔薇の街として有名なところにお住まいだそうで、ピンク色の薔薇の花で華やかにして欲しいというご依頼内容でしたので、反り返りの薔薇を沢山カービングしてアレンジしました♪

 

ソープカービング 大阪 教室 カービング ソープ

 

お色目と大きさを少しずつ変えて全部で10個彫ってアレンジしました。

文字は薄くカットしたピンク色の石鹸から切り出しています。

ソープカービング 大阪 教室 カービング ソープ

 

ご依頼いただいた方にも姪っ子さんご夫婦にもとっても喜んでいただけて、結婚パーティーの素敵なお写真も拝見させてもらいました。

ブーケのお色は伺っていなかったのですが、カービングした薔薇と同じお色でびっくり!

偶然だったのかわかりませんが、示し合わせたようで嬉しくなりました。

 

ソープカービング 大阪 教室 関西 フルーツカービング カービング

 

姪っ子さんからは

「とても繊細な彫刻、感激しています。目にも美しく、石鹸の良い香りで、皆様も癒される素敵なウェディングボードありがとうございました。披露宴中は、高砂に飾らせてもらいました。宴席が一層華やぎました。この度は本当に心の籠ったウェルカムボードありがとうございました。」

と嬉しいコメントが胸に響き、秋風をうけてセンチメンタルな気分だった心に一気に春風が舞い込んだように暖かくなりました。

この度はご依頼くださいまして本当にありがとうございました。

末永くご夫婦仲良くお暮らしなられますように♡

 

 

 

 

2016年

10月

14日

ウェディングにスイカのカービング

 

天高く馬肥ゆる秋・・・ 

その言葉通り高く澄み渡った空が美しく、美味しい秋の味覚に食欲を掻き立てられる今日この頃、風に揺れるコスモスの花たちに思わず心がときめきます。

 

空に向かってう〜んと伸びて咲いているようにも、大地に向けてグ〜ッと踏みしめているようにもどちらにも見受けられ、しなやかで細い茎もまた力強く感じました。

 

最近は品種改良も進み、いろんな色や形のコスモスが登場し、先日はお花屋さんで八重咲きのとても豪華でボリュームのあるコスモスも見かけました。

でも子供の頃から見慣れたごくごく一般的な「秋桜」がやっぱり一番・・・かな♪

 

さて、先日部下の結婚式のお祝いにと御新郎様の上司の方からオーダーをいただきました。

薔薇を入れて華やかにしてほしいとのご依頼内容だったので、グルッと反り返りの薔薇を描いてみました。

カービング オーダー フルーツ

 

お話を伺っていると御新郎様は音楽がお好きでエレキギターも演奏されるとのことでしたので、こっそり小さなギターも入れてみましたが・・・わかりますか?

カービング スイカ オーダー

 

周囲はたくさんのハートをつないで♪

オーダー カービング スイカ

 

御新郎様ご新婦様はもちろん、会場に来られた御来賓の方々やお式場のスタッフ様方にもとても喜んでもらえたそうで、ご報告をいただき安堵と嬉しさでいっぱいになりました。

末長〜くお幸せに♪

 

この度はオーダーいただきましてありがとうございます。

 

 

 

エッグアート 大阪 教室

 

さて、明日と明後日はあべのハスカスにてエッグアートの展示会がございます。

本日作品を持参し、一つも割れることなく無事に設置完了しました。(ほっ・・・)

周りをキョロキョロすると、言葉を失うほどの素晴らしい作品の数々・・・一つ一つ見せてもらっている間に何度ため息をついたかわかりません。

ご興味のある方、(ない方も!笑)ぜひお気軽にいらしてくださいませ。

 

 

日時
2016年10月15日(土) 10:30~18:30
2016年10月16日(日) 10:00~16:00
会場
近鉄アート館(あべのハルカス近鉄本店ウイング館 8 階)
〒545-8545
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
TEL 06-6622-8802
kintetsu-artkan@live.jp
http://kintetsuartkan.jp
[交通]
電車  近鉄阿倍野橋駅、JR・地下鉄天王寺駅下車すぐ
     (新幹線新大阪駅から地下鉄御堂筋線で天王寺駅)
飛行機 大阪伊丹空港から阿倍野橋行 バス
関西空港からJR関空快速・あべのハルカス行 リムジンバス

入場料 無料

 

 

 

 

 

 

 

2016年

10月

09日

ハロウィンに向けてジャックオランタン作り♪

 

昨夜からの雨が今朝やっと止んで、雲間に少しだけ青空が見えることに安堵する朝です。

上空の風の影響なのか飛行機がいつもと違う航路を飛んでいて、追う影の進路も飛行音が聞こえる方角も大きさも新鮮さを感じます。

今日はこのまま雨なく穏やかに過ごせますように。

 

 

さて、お出かけをするとハロウィンを迎えるための装飾があちらこちらで見られるようになり、ちょっと怖いものから思わず微笑んでしまうような可愛らしいものまで、黒とオレンジのコントラストが目を引きます。

月末には仮装をした人たちで繁華街は溢れかえることでしょうね。

 

そんなハロウィンを3週間後に控え、前々からリクエストを頂いていたこともあって今年はハロウィンカボチャを使ったジャックオランタンの1DAYレッスンを開講することになりました。

レベルやお好みに合わせてデザインを決めながら、世界に一つだけのジャックオランタンを作って楽しんで頂けたらな〜と思っています。

 

カービング未経験の方や初級レベルの方には、パンプキン・お城・オバケ・コウモリ・・・など幾つかイラストを彫り込んでいただきます。

(↓1.2キロのカボチャ使用)

 

ハロウィン カービング カボチャ かぼちゃ
ハロウィン かぼちゃ カービング

 

 

上級レベル、修了生の方には・・・とことん彫り込んでもらいます(笑)

(↓6キロのカボチャ使用)

ハロウィン かぼちゃ カボチャ カービング
ハロウィン カボチャ カービング

 

講習費 2800円/1レッスン

材料費 500〜1500円

    ご希望のカボチャの大きさによって変わります。

    スイカサイズ(6キロ前後)で1500円ほどです。

    

ご受講日の5日前までにご予約いただき、その際ご希望のカボチャのサイズもお教え下さいませ。

複数個のご注文も承りますので、ご遠慮なくご相談くださいね。

 

ジャックオランタン作りを楽しんでもらって、いつも以上にワクワクするハロウィンになりますように♪

カービング未経験の方も是非この機会にお気軽にお申し込み・お問い合わせ下さいませ。

 

*追記* 

フルーツカッティングのスケジュール日もジャックオランタン作りをしていただけます。

その場合はアトリエではなく自宅レッスンになります。

 

 

 

 

2016年

10月

07日

秋のモチーフたっぷりのスイカカービング

 

思い出や憧れのあるものが少し形と目的を変えて手元にやってきました。

制作をお願いしていたお箸置きが届いて一つ一つ眺めては感激しています。

 

ソープカービング 作品 大阪 教室
作品 カービング 大阪 教室 彫刻

 

細部まで丁寧に忠実に作っていただけて大満足で、「毎日の食事がますます楽しみになる〜」とウキウキワクワクしています。

旅の思い出をこういった形で残し味わうのもまた趣があっていいですね。

作ってくださった職人さんに感謝です。

 

 

さて、先月某企業様のパーティーにフルーツカービングを納品させてもらいました。

残念ながら御企業様名はシークレットなのですが、スイカの大玉2玉とリンゴ90個というかつてないご注文で、生徒さんにリンゴのカービングをお手伝いしていただいて無事に完納いたしました。

生徒さんと彫ったリンゴはお見せできないのですが、スイカをご紹介しますね。

 

カービング スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪
カービング スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪
カービング スイカ 教室 フルーツ 彫刻 大阪

 

中心の模様は夏の終わりの花火のような、咲き始めた彼岸花のような・・・

そして周りには秋を感じるものをグルッと描いてみました。

 

こちらのスイカとリンゴは、パーティー当日プロの方の手によって木と花とで見事にアレンジメントされ、たくさんの方にご好評いただけたそうです♪

頂いたお写真を見て私も大感激。

ご協力くださった生徒さんには改めてお礼申し上げます。

完成作品の写真はレッスン内でお見せさせてもらいますので、お楽しみにしていてくださいませ。

 

 

 

 

2016年

10月

04日

アメリカ産スイカのカービング

 

秋の七草と言えば「ハスキーなお袋」という語呂合わせで記憶されてる方も多いと思いますが、その一番最初を飾るのは萩。

あの秋のお彼岸にいただく「おはぎ」の名前の由来になったとも言われています。

秋に咲くコスモスやバラや彼岸花に比べると少々地味な萩ですが、春に咲く藤にも似た小さなお花はまるで蝶々のようでとても愛らしく、初秋を迎えた喜びをさらに深く広く感じさせてくれます。

 

17時の閉門15分前にたどり着いたのは、萩の寺として有名な東光院。

ご挨拶をして、御朱印をお願いしている間に境内に咲く萩の鑑賞と撮影を楽しみました。

カービング 教室 大阪

 

無数の小さな紅紫色のお花がたわわに咲き、細い枝がたおやかにしなる姿は、満開の頃を過ぎてもなお生命の美しさを醸し出しているような。

所々苔の蒸した石畳を淡く染める花びらもまた魅力的で、頭上から足元までいろんな目線で楽しむことができました。

 

来年は満開の頃に・・・もちろん時間に十分な余裕をもって伺いたいと思います。

カービング オーダー フルーツ

 

さて、先日アメリカ産スイカの販売拡大に努めておられるアメリカ産すいか協会様がご企画されているフォトコンテストに、応募させてもらいました。

すいか大使にエントリーしたらすぐに大きなアメリカ産スイカが2玉自宅に届き、冷蔵庫がいっぱいに(笑)

アメリカ産スイカは日本のものに比べると皮の色が薄く、形もまん丸ではなく少し長細く、夏に出回るうりぼうという品種のスイカを大きくした様な感じでした。

 

早速カービング♪

まずはスイカの薔薇ボートを。

白皮と赤の果肉のバランスも良く、種がないので丸いボールをくり抜くのもとっても楽チンでした。

 

カービング アメリカ産 スイカ バラ

 

そしてもう一つはレリーフ彫りを。

種がないので思い切り彫り下げたかったのですが、ちょうど食べ頃に熟れていたので小さく浅めにしておきました。

大阪 カービング 教室 習い事 フルーツ スイカ
スイカ カービング 大阪

 

今回お声かけ頂き参加させてもらったのですが、「今まで彫ったことのない品種」ということもあってとても楽しくカービングさせてもらいました。

お味もあっさりして食べやすく、種もないので(小さな白い種は幾つかありました)お子様やお年寄りの方もオススメです。

HPにはスイカを使ったレシピも掲載されていますので、ぜひご覧くださいませ〜♪

 

 

 

 

2016年

9月

30日

石川県第1号のカービング教室に向けて

 

このところすっかり鈍りきってしまった身体をなんとかしないとと思い早朝にウォーキングへ。

少し遅くなった日の出の時間と太陽が顔を出す南よりの方角が秋の訪れを感じさせます。

 

身体を動かすことで改めて衰えていることを実感・・・と同時に、背筋を伸ばし、地面を踏みしめ、腕をしっかりと振り、耳を澄ませて、風を感じることがこんなにも気持ちいいなんてと、45分ほどのウォーキングでまるで生まれ変わったかのように清々しく心晴れやかになりました。

身体と心のためにも少しずつ適度な運動を楽しんでいきたいと思う今日この頃、明日の朝もお天気に恵まれることを願って眠りに就きたいと思います。

 

 

 

さて、先日Makikoさんが無事ソープ&フルーツカービングを100レッスン修了されたのでディプロマを発行させていただきました。

2年前、「石川県在住なのですが、そちらに通わせてもらいたいと思っています」とメールを頂いた時は日本地図が頭に浮かび、ここは大阪だよね?と自分に確認したのを今でも覚えています。

 

関西へのお仕事の出張に合わせて〜とか、大阪への観光旅行の一つの思い出に〜と1DAYレッスンに来てくださった遠方の方はいらっしゃいましたが、通うと言ってくださった方は初めてで、レッスンでも「どちらからいらしたんですか?」「石川からなんです〜」「えっ・・・石川って・・・あの石川ですか?」という会話を何度耳にしたことか(笑)

 

当初から「石川第1号のカービング教室を開きます!」と強い志を聞かせて頂いていたので、レッスンではただ楽しんで頂くだけではなく、様々なカット法でつまづかれた生徒さんへのアドバイスのポイントをお伝えしたり、課題にデザインをプラスして難題を押し付けたりもしましたが、「えっ〜!また先生そんなことする〜」とおっしゃいながらも毎度きちんとクリアしてくださいました。

 

そんな真基子さんの卒業作品をご紹介します。

 

まずはソープ2作品。

細かなカットも潔く綺麗にカットされてるのがわかります。

お苦手にされていた反り返りの薔薇も練習を重ねて重ねて、見事に克服されました。

 

 

そしてフルーツの卒業作品はこちら。文字も敷き詰められた薔薇も周りの模様も100点満点です。

 

スイカで描かれているように、Makikoさんは今後「Carving SHANTI」(シャンティ)というお教室名で活動されます。

もちろん場所は石川県です♪

 

明るくチャーミングなMakikoさん。

いつも美味しかったスイーツのことや石川県の伝統文化のこと、日常の他愛無いことや失敗談など面白おかしくお話して周りを楽しませてくださってました。

月に1〜2回のご来阪、泊まりでご受講いただくことも多々ありました。

Makikoさんの努力はもちろんですが、Makikoさんを信じて応援し支えてこられたご家族の存在も大きいものだと思います。

 

今後もマスターレッスンのご受講(+スイーツ巡り)で来阪されるご予定ですが、しばらくはご自身のお教室に専念されます。(嬉しいけどちょっと淋しい〜)

まずはMakikoさんご自身が思う存分楽しんでもらって、そしていつもそばで支えてくださるご家族のご期待にも添えるよう頑張っていってもらえればと思います。

 

これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

 

 

 

 

2016年

9月

27日

公演のお祝いにスイカのカービングを

 

ついこの前まで高速ハイハイをしていた10ヶ月を迎えたばかりの姪っ子が、おぼつかない足取りではあるものの一人で歩き始めました。

パパママのところに行きたくて一歩一歩進む姿は本当に愛らしく、同時に成長の早さを感じます。

 

一人おもちゃで遊んでいる姿を観察していると、何がそんなに面白いのか急に笑い出したと思ったら一変して真面目な顔つきになったり。

何を感じ何を考えているのかわかりませんが、子供の豊かな表情と無垢な眼差しは誰も何も敵わないなぁと思う今日この頃です。

 

 

さて、先日舞台公演のお祝いにとスイカカービングのご依頼を頂きました。

文字とロゴをご指定頂き、あとはお任せいただいたので、自由に描かせてもらいました。

パニクルー中野智行さん主演のBLACK NT01を調べてみるとアクロバットなショーでエアリアルや吊り輪もある・・・とのことだったので、円とぐるぐるを沢山取り入れてみました。

 

カービング 教室 大阪 オーダー
スイカ 注文 カービング

 

グルグルの連続・・・

ショーではきっとこれくらい(以上??)回られたんじゃないかしら♪

 

 

ご依頼くださった方にもご出演者様にもとても喜んでいただけてホッと一安心です。

この度はオーダー頂きましてありがとうございました♪

 

ダンス・音楽・曲芸・体操・・・盛り沢山の参加型?のアクロバットなエンターテイメントショーだそうで、「私も見たい!参加したい!」と思ったり・・・大阪でも公演されたらいいなぁ。

 

 

 

 

 

2016年

9月

25日

第8回全国エッグアート展

 

並木のイチョウがほんの少し黄みがかってきました。

銀杏も車道に落ち始め、タイヤによって潰されたそれからプゥ〜ンと漂う独特な香りは「いい香り」だとはとてもじゃないけど言えませんが、それでも秋には欠かせないものだったりします。

クセになるあの香りと味・・・不思議なものです。

 

 

さて、いつもカービングの記事が多いブログですが、今日はエッグアートの展示会のご案内を♪

 

第8回全国エッグアート展が大阪「あべのハルカス」内の近鉄アート館で開催されます。

エッグアートのお教室を始めて月日も浅く、業界ではまだまだヒヨッコの私も僭越ながら参加させていただきます。

 

エッグアートは卵の殻をカットして、色を塗って、ブレードや金具などで煌びやかに装飾を施すアートですが、海外では「エッグカービング」とも呼ばれているように私が思うエッグアートの魅力はやはりカービング(カット)です。

 

平面でもなく球体でもない卵にどうデザインし、いかに引き算して模様を浮かび上がらせるか、そしてほんの少しの力で割れてしまう卵の殻を決して割ることなくカービングするか・・・そんな究極の引き算がたまらなく好きだったりします。

今回の展示会でもカービングアーティストとしての作品を出展予定です。

まだまだ制作中で少々焦っておりますが、胸を張って展示できるよう努めたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 **第8回全国エッグアート展**

 

日時 2016年 10月15日(土) 10:30〜18:30

   2016年 10月16日(日) 10:00〜16:00

 

 

会場
近鉄アート館(あべのハルカス近鉄本店ウイング館 8 階)
〒545-8545
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
TEL 06-6622-8802
kintetsu-artkan@live.jp
http://kintetsuartkan.jp
[交通]
電車  近鉄阿倍野橋駅、JR・地下鉄天王寺駅下車すぐ
     (新幹線新大阪駅から地下鉄御堂筋線で天王寺駅)
飛行機 大阪伊丹空港から阿倍野橋行 バス
関西空港からJR関空快速・あべのハルカス行 リムジンバス
入場料 無料

 

egg art  エッグアート 教室 大阪 卵
エッグアート 大阪 教室 卵 eggart
エッグアート 大阪 eggart  教室 習い事 

 

 

全国の素晴らしい作家さんの作品が一同に並びます。

お誘い合わせの上、ぜひご来場いただけましたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2016年

9月

19日

オープンのお祝いにスイカのカービングを

 

ついこの間までは時計が19時をまわってもまだ西の空がオレンジ色に染まっていたのに、もうすっかり夜のとばりが下りるのが早くなって秋の深まりを感じます。

サルスベリの花が見られるのももう暫く。

金木犀の香りが漂い、朱色の彼岸花や色とりどりのコスモスが咲き乱れる頃が楽しみでなりません。

 

さて先日、知人の300円均一で有名なミカヅキモモコのオーナーさんが新たな試みとして

「大阪三姉妹」というインバウンド向けのセレクトショップをオープンされました。

場所は大阪アメリカ村のど真ん中、美容と健康そして旅行と娯楽をテーマにされたお店です。

 

ささやかながらお祝いにとスイカをカービングさせてもらいました。

 

 

カービング 教室 大阪

 

和テイストのお店なので、カービングするお花も薔薇は1輪だけにして、同じ彫り方で花びらの形を変えてライフで筋を入れて芍薬なども描いてみました。

 

スイカ 注文 カービング
カービング 注文 

 

大阪観光局公認のパートナーショップとして営業されるそうで益々のご発展が楽しみです。

多くの観光客の心を掴み、大きく繁栄されますようお祈りいたしております。

 

その場で簡単に着替えられる和装のコスプレや撮影できるスタジオも完備だそうなので

お近くに行かれたら是非お立ち寄りになってはいかがでしょうか。

 

大阪三姉妹

大阪市中央区西心斎橋1-7-3  

tel 06-4704-5450

 

 

 

2016年

9月

12日

還暦のお祝いにソープカービングの花時計

 

一気に過ごしやすい気候になり、窓を開け放って時折お部屋に吹き込む風を肌で感じて和む週末。

愛犬の背中を撫でながら、リビングのガラス窓から青空に流れる千切雲をぼーっと眺めていると、このまま日暮れまで過ごすのも悪くないなぁなんて呑気なことを考えてしまったり。

それほどまでに飽きることなく眺められる空は、これからの秋の頃が一番美しく儚く切なく暖かく感じるのは私だけでしょうか。

今日の午後からはしばらく晴れ間が遠のくそうで、憂いの空との出逢いに期待を抱く今日この頃・・・

 

 

さて、先日ご両親様の還暦のお祝いにとご姉妹様からソープカービングの花時計のオーダーをいただきました。

過去の作品からお好みのお色と雰囲気を選んでいただき、そちらを参考に制作を♪

 

ソープカービング アレンジ
カービング 教室

 

文字入れは小さくそっと・・・あちこちに散りばめたスワロフスキーに合わせてシルバーで入れました。

カービング carving ソープ 

 

無事に宅配便でお受け取りいただき、ご姉妹様から「素敵な作品」だと嬉しいお言葉も頂戴しました。

お祝いのお食事会でお渡しになるとのことで、お父様お母様にもお気に召していただけていると嬉しいです。

この度は大切な日の贈り物にソープカービングの花時計を選んでくださってありがとうございました。

お父様とお母様、これからも末長く仲良しで、花時計とともに時を刻んでくださいますように〜♪

 

 

 

 

 

2016年

9月

06日

ご家族の似顔絵入りのカービング

 

蝉の声も消え、暑さだけが残る今日この頃。

 

先日某企業様からご依頼を頂いたのですが、その内容は私一人ではとても納期に間に合わせられる量ではなく、ご依頼主さまに許可を頂いた上で生徒さんにご協力を募り、2日かけて100個近いリンゴのカービングをしました。

お喋りしながらお茶を飲みながら、楽しい雰囲気の中でカービングしていると「より良い作品を仕上げたい」という皆んなの気持ちが一つになるのを感じ、成し遂げる喜びを生徒さんと味わうことができたのは本当に幸せなことでした。

 

カービング 注文

 

とはいえまだ大玉スイカのカービングが2玉あるので余裕はなく、ご満足いただけるようこれから必死で彫りたいと思います。

今回のカービングの内容はまだ公開できませんのでまた後日♪

 

 

さて、先日奥様のお誕生日の彩りに〜とご家族の似顔絵入りのカービングをオーダーいただきました。

 

カービング 注文
プレゼント オリジナル

 

大きなスイカにご家族4名の似顔絵を描き、頂いたお写真のふんわりと穏和な雰囲気の奥様に似合うように白皮を多めに出し、周囲にはハートと薔薇を描きました。

 

 

奥様にとても喜んでいただけたようで、送ってくださったお写真を拝見しながら私もとても嬉しい気持ちになりました。

ちょっとバラしてしまいますが(笑)実は今回お誕生日のずっとずっと前からご注文を頂いておりまして。

もちろん制作する私へのお気遣いをくださったこともありますが、それ以上にご依頼主であるご主人様の奥様への愛情がひしひしと感じられました♪

こんなことを書いていると「素敵なご夫婦だな〜」と思わず笑みがこぼれますが、それほどまでに大事に思われている奥様への贈り物に私の作品を選んでくださったことは本当にありがたいことです。

 

この度はオーダーいただきましてありがとうございました♪

 

 

 

 

2016年

9月

02日

熊本の動物病院に贈るカービング

 

まだ暑さは続きますが、天を仰ぐと鰯雲や羊雲といった秋を象徴する雲が空高くに見られるようになりました。

大阪市内に住んでいるとのどかな田園風景は縁遠く、海や山などは目的をもってして足を運ばなくては出逢うこともなく、最も日常的で身近な自然と言えば「空」だったりします。

美しいグラデーションを織り成す朝焼け、心がスカッとするような青空、様々な形に変化し移ろう雲、大きく弧を描く七色のアーチ、夜道を照らす月や導く星・・・刻一刻と変わり続ける空を見ていると好奇心や想像力が掻き立てられるとともに、心を奪われ時間が経つのも忘れてしまうほど。

「今夜は星がたくさん見られるかな」「明日はどんな空模様かな」そんなことを考えながら過ごすのもまた楽しいものです。

 

 

さて、動物病院を開業された方にフルーツカービングを贈りたいとご依頼を頂き、ご住所を確認すると「熊本県」とのこと。

「熊本かぁ・・・地震は大丈夫だったのかな」と思いながらメールで詳しくお話を伺うと、震災の被害で病院が全壊し、この度新たな土地で再開業されることになったそうです。

ご自身が大きな被害に遭われたにも関わらず、直後から被災ペットのケアに奔走されたと伺うとこみ上げるものがあり、「田中さんの作品で友人を笑顔に、また更なる前向きな気持ちにさせたいと思って」と言ってくださったご依頼者さまの想いをしっかり伝えるべく精一杯カービングしました。

 

カービング スイカ
カービング 大阪

 

病院のロゴは無いようだったので、犬・猫・ハムスター?を重ねてロゴっぽく、

周りの模様は無限大のインフィニティーマークを取り入れて、4箇所に薔薇も描きました。

 

カービング 大阪

 

震災で全壊に遭い絶望に打ちひしがれる中でも被災直後からペットケアに尽力されていたこと、新しい地での再スタートを決められたことを想うと簡単に言葉にできないものがありますが、これから沢山の動物達の心を癒し、病気の治療に努めてご活躍されることを心から願っております。

 

 

この度はご依頼頂きましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

2016年

8月

29日

お誕生日を彩るスイカのカービング

 

秋が近づき、スーパーでも新秋刀魚を見かけるようになりました。

ふと秋刀魚の炊き込み御飯が食べたくなり、捌いて塩焼きにしてお米を洗って・・・とその時常備しているはずの生姜を切らしていることに気づきました。

「生姜がなければしょうがない〜♪」という母がいつも言っていた駄洒落を何気なく口にしている自分に驚きながらも、急いで近所のお店まで買い求めに。

 

 

天津甘栗と一緒に炊いた秋刀魚の炊き込み御飯は絶品で、秋をちょっと先取りした気分になりました。

実りの秋、食欲の秋・・・とっても楽しみです。

 

 

さて、先日お誕生日の彩りにとスイカのカービングをオーダーいただきました。

 

スイカカービング オーダー

 

この度2玉ご依頼いただきました。

1玉にはHappy Birthday to youの文字、そして反り返りの薔薇、そしてとにかく細かく繰り返しの模様を。

 

カービング 大阪
フルーツカービング 教室

 

もう1玉には会社のお名前とロゴを。

ロゴを真似て四葉のクローバーの1枚は食紅で赤く色付けしました。

スイカ カービング

 

とにかく大変だったのが1文字1.5センチ角にも満たない「株式会社」の文字入れです。

「力は抜いて気は抜かず〜」と自分に言い聞かせながらナイフの先の先で慎重に慎重に・・・

最後に「式」の右上の「丶」の周りをカットを終えた時には思わず「よしっ!!」と言っちゃいました。

カービング 大阪

 

大のスイカ好きだと伺っていたので、食べ比べをしてもらえたらと思い、石川県産と山形県産のスイカを使用しました。

2玉とも彫っていたら甘〜い香りが漂って・・・どちらがお好みだったかな〜♪

カービングもお味も堪能してもらえていたら嬉しいです。

この度はオーダーありがとうございました!

 

 

 

 

2016年

8月

26日

日立さまご依頼のスイカカービング

 

いつものように市場にカービング用のスイカを仕入れに行くと、スイカ、桃、メロン、ぶどう、りんご、梨に並んで、柿やミカンまで積まれていました。

「まだまだ夏なのに気が早いね〜」と私が言うと「まだ全然味は乗ってないけど初物は縁起がいいからね」と市場のお兄さん。

味は乗り切ってなくても初物をいただいて寿命が75日延びるならそれはそれで嬉しいことで。

 

丁度知り合いへの贈り物も探していたので、スイカとは別にお兄さん一押しの「新甘泉(しんかんせん)」という鳥取県産の新種梨を贈答用と自宅用の2ケース購入しました。

「果肉はなめらかで、とてもジューシー。甘さと美味しさが泉のようにほとばしる」そうです。

今夜のデザートタイムが今からとっても楽しみ♪

縁起を担いで東向いて思いっきり笑っていただきたいと思います。

 

 

さて、今年もまた日立さまよりご依頼を頂きましてスイカをカービングしました。

昨年の作品はこちら→

昨年はエディオン様と日立様に1玉ずつ彫りましたが、今年はドーンと大きなスイカに2社のロゴを入れて欲しいとのことで、3Lサイズの大玉に。

 

スイカ カービング オーダー

 

中心のロゴの周りには反り返りの薔薇を敷き詰めました。

そして薔薇の上下にはシンプルだけど細かい模様をぐるっと。

 

大阪 カービング 

 

今年もとても気に入ってくださって、10キロ超の重たく大きいスイカにも関わらずお持ち帰りくださったそうです。

昨年に引き続きご依頼くださって本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

 

 

2016年

8月

18日

会社の創立記念にスイカのカービングを

 

暦の上では立秋を過ぎ、もう直ぐ処暑を迎えようとしています。

益々暑さは募り日中は息をするのも苦しいほどで「秋の気配なんて全く感じない!」と思っていましたが、夜の帳がおりた近所の公園でコオロギ(かな?)の声を耳にしました。

そういえばお昼間の蝉の声も小さくなりましたし、スーパーで幸水梨を見かけるようになりましたし、ペガスス座も見られるようになりましたし、届くお便りにも残暑をお気遣い頂く文面があったり・・・秋の気配を感じる要素はいくつもありました。

昨秋行けなかったコスモス畑も今年こそは行けたらいいな〜と思う晩夏の夜です。

 

 

さて、ご友人様の会社創立13年目の記念にとスイカのカービングのご依頼を頂きました。

健康で美しいお肌を目指すスキンケア商品を販売されている会社だそうで、美肌を目指す女性は必見です→こちら

 

デザインはお任せいただいたので、ロゴをメインにして、周りに薔薇をたっぷり描いてみました。

 

 

薔薇をできるだけ立体的に仕上げたいと思いすべて反り返りの薔薇を描いたのですが、種が外側に多く、食べ頃を迎えて果肉が柔らかかったので思うようにナイフが進まず苦戦・・・それでもなんとか無事仕上がってホッと一安心です。

 

 

始めることより続けることが難しいと言われ、起業した会社の10年後の生存率は僅か5%と言われる今日、13年も存続されているのは本当に素晴らしいことだと思います。

世の中の流れと需要を知り、それに見合った良い商品を供給されているからこそなのでしょうね。

これからも15年、20年、30年と末長いご発展をお祈りするとともに、ご依頼くださいました方にも深く感謝申し上げます。

ありがとうございました♪

 

 

●おまけ●

気分転換に沖縄のお野菜「モーウィ」を 彫ってみました。

瓜の一種で大変彫りやすく、他の素材にないお色で楽しくカービングできましたよ♪

 

 

まだ食べておらずお味はわかりません・・・

煮物や炒め物にすると美味しいそうなので、明日にでも挑戦してみようと思います。

 

 

 

 

 

2016年

8月

10日

ポールダンスをカービングで描いてみたり

 

ドーン!ドドーン!と辺りを揺るがすほどの大音響とともに夏の夜空を鮮やかに彩る大輪の花・・・

今も昔も花火は日本の夏に欠かせない風物詩のひとつです。

私が子供の頃は順番に数発ずつ打ち上げられてその1玉1玉、1発1発を楽しんでいた花火も、今はコンピューター制御されリズムや見せ方など様々な演出が組み込まれて「全体」を楽しむようになりました。

デザイン性にとんだものやキャラクターや文字も夜空に舞い上がったり、音楽に合わせて打ち上げられたり・・・

淀川から上がる花火を自宅で見ながら、その進化に思わず脱帽するのでした。

 

 

 

 

さて、先日「ポールダンスやエアリアルティシューを教えてくださっている先生のお誕生日に贈りたいのですが」とメッセージをいただきました。

ポールダンスもエアリアルティシューも流行りのエクササイズとして耳にしたことはあったものの、体を動かすことと縁遠い私には関係のないものだと思っておりましたが、こんな形で繋がるなんて。

参考に検索してみるとどちらもとってもセクシーかつエレガントで、「頭の中なら何だってできちゃう」とばかりにポールで舞う自分を想像してみたりして♪

 

そんなことはさておき・・・

「ショートヘアのShu Wun先生のポールダンス姿を入れて欲しい」とのことでしたので、しっかりと描かせてもらいました。

 

カービング オリジナル オーダー

 

サイドにもポールダンス姿を3箇所に描き、その間には反りバラを咲かせました。

 

スイカ 名入れ オーダー
カービング オーダー 

 

実はこの作品、1玉目は最初にナイフを入れた途端に、2玉目は文字と絵を描いて周りをカットする時に亀裂が入り、ようやく3玉目で完成に辿り着きました。

とはいえ3玉目も最後の段のカットをしている時までミシミシメキメキと音を立てていて、久しぶりにドキドキしながらのカービングでした。

無事に仕上がって本当に良かったです♪

この度はご依頼くださいましてありがとうございました。

 

 

夏真っ盛り、お盆休みに入られた方もおられると思いますが、お身体ご自愛いただき素敵な夏の日々をお送り下さいませ。

 

 

 

 

 

2016年

8月

05日

ソープカービングの花時計

 

以前暮らしていたマンションの内装も自分で真っ白に塗り替えるほど白く明るい空間が好きなのですが、思い切ってベッドサイドのカーキ色のコンソールを真っ白に塗り替えてみました。

昨年コンソールを作ってくださった作家さんが「いつか色を塗り替えられるように」と仕上げ剤を塗らずに引き渡してくださったので、そのまま白のペンキで塗り重ねました。

 

エッグアートのレッスンで「一度で塗ろうとせずに丁寧に何度も塗り重ねてください」とお伝えしている通り、コンソールも何度も塗り重ねて白に。

 

 

出来上がった白のコンソールの上には大きな白い花瓶に大きなヒマワリを。

目覚めた瞬間、清らかで晴れやかな気持ちになれること間違い無し・・・かな♪

 

 

 

さて、先月納品させてもらったソープカービングの花時計を2点ご紹介します。

まずはお友達のお引越し祝いにとオーダーいただいた花時計です。

 

オーダー カービング 

 

ピンク色がメインだけど甘い雰囲気になりすぎないことがご希望だったので、差し色に紫と青を入れてみました。

 

カービング 大阪

 

 

 

そしてもう1つはお孫さんのお誕生日におばあちゃんからのプレゼント。

お孫さん達の大好きなキャラクター人形を入れたいとのことで、そのスペースを空けておき、最後の仕上げはご依頼くださったおばあちゃんにしていただきました。

 

カービング アレンジメント ソープ
カービング 大阪 教室
カービング 教室

 

どちらもとても気に入っていただけて、「リビングがとっても華やかになった」と嬉しいコメントも頂戴しました。

ブルーのソープを使った花時計は初めて制作しましたが、白のお花と薄いグリーンを添えることでとっても爽やかな印象に仕上がりました。

この度はソープカービングのオーダーをいただきましてありがとうございました♪

 

 

レッスン日を追加しております。

随時体験レッスンもしておりますので、お気軽にお申し込みくださいませ♪

スケジュールはこちら→☆

 

 

 

 

2016年

7月

29日

感謝の想いを込めてスイカのカービング

 

昨日は久しぶりのお食事会でした。

カトラリーの準備や食器の用意を念入りにしながら、「このお料理にはこのお皿、あれにはこの器を」とあれこれ考える楽しさといったら。

 

 

連日の暑さから少しでも心解き放れてもらえたらと思って涼しげなブルー×ホワイトでセッティングしました。

大事にしているブルートップのボンボニエールには薄い青の花びらを。

 

 

準備からおもてなし、そして後片付けまでワクワクが止まらないのですが、最後のお皿1枚を食器棚に仕舞った瞬間感じる疲れがとても心地よく、ソファでコーヒーを飲みながらホッと一息いれながら皆さんの笑顔や楽しかったひと時を振り返るのが至福の極みです。

 

 

さて、先日いただいたオーダー品は素敵なセレクトショップのオーナーさんへの贈り物でした。

お礼の気持ちを伝えたいということで、ご依頼主さまの想いがしっかり伝わるよう精一杯制作しました。

 

カービング オーダー 

 

可愛い猫ちゃんとお暮らしと伺ったので、ちゃっかり描かせてもらいました♪

オーダー カービング 
大阪 カービング

 

お届け先が自宅から近かったので直接車でお届けに伺ったのですが、スレンダーで笑顔のとっても美しい女性オーナーさんが出迎えてくださり、「何かが届くよって聞いていたけど、こんなにも凄いものだったなんて〜」と言いながら受け取ってくださいました。

いつも宅配便(クール便)でのお届けで、お受け取りいただいた時のご表情やお声を間近で感じることができないので、この日はとても新鮮で嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

この度はオーダーくださいましてありがとうございました♪

 

 

 

 

2016年

7月

26日

ウェディングにスイカカービング その3

 

ずっと前から「いつかはこの方に」と思っていた切子職人さんにオーダーして制作してもらった酒器は何度見ても美しくてため息が出ます。

デザインだけでなくラインの幅や深さまでどこを取っても機械のように正確で、人間の技を超えて「神業」そのものだと思えてならない今日この頃、もうずっと見るだけに留まっている酒器ですが、そろそろ使ってみようかみまいか・・・悩むところです。

 

カービング スイカ 

 

カットすることで模様を浮かび上がらせるところについてはカービングにつながるもので、じーーーっと眺めては「こんな風にカービングできるようになりたいなぁ」と思うのでした。

習い事 カービング

 

 

さて、ウェディングのカービングが続きます♪

神聖な森の中で執り行われた挙式披露宴に、スイカを2玉お届けさせてもらいました。

 

カービング オーダー 

 

文字の周りは模様を入れずすっきりと白い皮で整えて、周囲は葉をアレンジした感じにまとめました。

もう1玉にはバラのブーケを。

 

大阪 カービング
オーダー カービング 

 

今回新婦でもある知人からのご注文だったのですが、彼女にもご新郎様にもとても喜んでいただき、お式の間ずっと飾ってくださっていたそうです。

とってもチャーミングな彼女なので花嫁姿もそれはそれは愛らしく美しいだろうな〜と想像しながらのカービングは何度も笑みがこぼれてとっても幸せな気持ちになりました。

いつもニコニコ笑顔の彼女だから、きっと素敵な家庭を築かれることと思います。

どうぞ末長〜くお幸せに♪

 

「写真が仕上がったら見てくださいね」と言ってもらえて今からウキウキワクワク、幸せのお福わけ頂いちゃおっと♪

 

 

2016年

7月

21日

ウェディングにスイカのカービング その2

 

ベランダに続く窓を開けると早起きの蝉達の声が鳴り響き、梅雨が明けたことを実感します。

かき氷、冷麺、ざるそば、冷やしあめ、アイスクリーム、冷奴…冷たい食べ物を想像していたらなんとか凌げるかと思いましたが効果ゼロ。

イメージしているだけでお腹が空いてきちゃうんだからまだまだ修行が足りません。

「心頭滅却すれば火もまた涼し」なんて言葉をものにできる日はいつになることやら。

 

 

さて、海の日に挙式・披露宴をされるご新郎ご新婦様への贈り物として、スイカカービングのオーダーをいただきました。

「Facebookで拝見してから、いつか誰かにプレゼントしたいなぁと思っておりまして、今回やっと実現できて嬉しいです」と有難すぎるメッセージをいただき、やる気満々で取り掛かりました。

 

スイカ カービング

 

ご新郎様ご新婦様ともカピパラがお好きとのことでしたので、こっそり愛を語り合うカピパラも描いてみました。

 

フルーツカッティング 大阪
フルーツカービング 大阪

 

クール便で遠方へのお届けだったので、到着まで気がかりでしたが、無事に受け取っていただけて一安心、御依頼主さまにもご新郎さまご新婦さまにも気に入っていただけて「フルーツカービングを知らなかった人も、初めて見てこんな素敵なものがあることを知ることができたと思います」と嬉しいお言葉を頂戴しました。 

 

この度は大切な贈り物に私のカービングを選んでくださいまして本当にありがとうございました♪

 

 

 

2016年

7月

18日

ウェディングにスイカのカービング

 

海の日の今日、リビングのカーテンタッセルを貝殻のついたものに変えて夏気分を。

この連休はご結婚式用のスイカカービングのオーダーをたくさん頂き連日彫り続けておりましたが、今日はひと段落、明日からのソープカービングのオーダー制作に備えてしっかり英気を養おうと、スイカ・メロン・ライチ・グレープフルーツ・・・好きなフルーツの数々と香り高いコーヒーで楽しんでいます。

 

さて、この度ご依頼頂きましたウェディングカービング♡

3度に分けて作品をご紹介したいと思います。

リクエスト頂いたイメージがどれもそれぞれ違っていて、勝手にご依頼くださった方やご結婚式を想像しながらとっても楽しくカービングさせてもらいました。

 

まずは一つ目の作品をご紹介します。

 

カービング スイカ オーダー

 

青と白のマリンカラーをテーマにしたご結婚式との事で、今回は赤いバラは彫らずに白い皮をしっかり残してみました。

文字は細めで流れるイメージをご希望だったので筆記体を。

周りの模様は多めに緑を残して欲しいとのことで、細いラインではなくて大胆なデザインで仕上げました。

 

すいか 名入れ

 

実は今回ご夫婦初めての共同作業をケーキカットではなくガーデンでスイカ割りをされるとのことで、カービングしたスイカとは別にもう1玉スイカ割り用に3Lサイズの大玉も同梱させてもらいました。

思いもしなかったユニークな発想にびっくりでした♪

とっても大きくて立派なスイカ・・・ご参列の皆さんに「右右!!」「左〜!」「もうちょっと前〜!!」と導かれてご夫婦の力で見事にスイカ割りをされたかな〜と想像しています。

 

この度はご依頼くださいまして本当にありがとうございました。

ご夫婦どんな時も心寄り添い力を合わせて歩まれることと思います。

末永〜くお幸せに♡

 

 

 

 

2016年

7月

13日

ソープカービングの贈り物

 

雨が降り出すと、お洗濯物が干せなかったり、髪の毛のまとまりが悪くなったり、自転車に乗られなくなったり、お買い物袋と傘を持つのが大変だったり・・・と困ることもあるのですが、雨あがりの瞬間は晴れの日には味わえない喜びがあります。

そして雨が止んで雲が動き出すと私の虹探しが始まります。

広い空を見上げてキョロキョロ・・・

 

「現在地からどっちの方角に虹が見えますよ〜」ってお知らせしてくれるような『虹発見アプリ』はないのかしら?なんて思ったりもするのですが、そうすると探す楽しさもやっとの想いで出逢えた喜びも感じられなくなるので、やっぱり私は地道に『虹探し』をするのが向いているようです。

 

朝からの雨もひとまず止んだようなので、これから私の楽しい時間です。

 

 

さて、先日生徒さんからご友人様へのお誕生日プレゼントにとソープカービングのオーダーをいただきました。

白のフレームにピンクの薔薇、全体的に可愛らしく〜というリクエストでした♪

 

ソープカービング 大阪
ソープカービング オーダー

 

生徒さんにお渡ししたらとっても気に入ってくださり「早くプレゼントしたい」と言ってくださいました。

この度はオーダー頂きありがとうございました♪

 

こちらのフレームは壁掛けにも置き飾りにもできるので、お好きなところに飾っていただけるようになっています。

ソープの優しい香りもするので、お玄関や寝室に飾るとホッと心が安らぎますし、お名前もソープでお入れできるので特別なプレゼントに喜んでいただけます。

大切な方への贈り物、ご自身へのご褒美にも是非ご検討、ご相談くださいませ♪

 

ご遠慮なくお気軽にお問い合わせくださいませ。

→salon@fereel.net

 

 

 

 

 

 

2016年

7月

08日

バースデーカービング♪

 

今年の七夕の夜は時折雲が流れながらも良いお天気に。

日中の暑さも少し和らいで過ごしやすく、ガソリン満タンにした車でひとり夜の街をドライブしました。

窓を全開にして風を感じているととても清々しく、ラジオから流れる数年前に流行ったラブソングを口ずさんだりしながら素敵なひと時を楽しみ、赤信号で車を停めてはあちらこちらで輝く星に向けて願い事をするのでした。

 

さて、友人のお誕生日のお祝いに今年もスイカを彫りました。(去年の作品はこちら→

去年も一昨年も大玉にカービングしましたが、今年は黒皮の小玉スイカ2玉に。

 

スイカ カービング オーダー

 

「happy birthday to you」の文字の周りをハートでめぐらせ、下部にはカールを使った模様を。

 

カービング 教室 大阪

 

 

 

そしてもう一つはとにかく「思うがまま」ではなく、「な〜んにも考えず」彫りました。

 

見る角度によってデザインが変わるので楽しんでもらえるかな♪

 

スイカ カービング オーダー
カービング 教室 大阪
カービング オーダー 

 

カービングをしているとデザインやカットで「こうしなくちゃいけない」や「これはダメ」というシガラミを自分で作ってしまい、それはそれでマイスタイルの確立としては良いのですが、時折身動きが取れなくなるのです。

 

そんな時はあえてマイルールを崩して、何も考えず彫るのが一番!

そうすることで再確認したり新たな角度で物事を見たりで、様々な気付きを得ることができるのです。

そしてなぜか毎年彼女のお誕生日がそのタイミング・・・

彼女だったらどんなスタイル・デザインでも受け入れてくれるだろうという安心感があるのかもしれません。

 

お誕生日おめでとう♪

たくさんの幸せが舞い込むことを心から願っています。

 

 

 

2016年

7月

03日

ハワイアンキャンドル

 

今年も半分が過ぎ、7月が始まりました。

雑節で言う「半夏生」を迎えると、関西ではタコを食べて豊作祈願をします。

スーパーの鮮魚売り場で鮮度のいい明石の生ダコを買い、念入りに塩もみしてから茹で、和え物・サラダ・酢の物にしていただいて縁起担ぎをしました。

もちろん秋には稲穂がたわわに実りますようにと祈念もしっかりと♪

 

 

さて、すっかりご無沙汰になってしまっていますハワイアンキャンドル。

夏場、メルターのお湯が沸騰直前でふつふつしている熱い中でもレッスンできるか心配でしたが、クーラーのおかげでなんとか快適に制作できています。

 

先日制作した作品はこちら♪

 

キャンドル 大阪

 

グラデーションをかけながらも最後は白をしっかり重ねて優しい雰囲気に。

最後の一手間でぐるっと「のの字」を入れてみました。

 

キャンドル 教室 大阪

 

 

少し似た色合いで、ドレスのドレープをイメージして作ってみました。

こんなお色目のドレスがあるなら着てみたい〜なんて思いながら。

 

ハワイアンキャンドル

 

 

最後に溶かしていたお色全てをディッピングした作品。

一番外側に何色を持ってくるかがポイントですが、今回はワインレッドにしました。

上の作品↑と同じデザインで作りましたが、お色が変わると印象も全く違いますね。

 

ハワイアンキャンドル 大阪

 

 

7月25日、8月6日は産経学園様と提携でレッスンもさせていただきます。

初めての方にも楽しんでいただけますので是非ご予約くださいませ♪

 

レッスンスケジュールはこちら→

 

 

2016年

6月

29日

心晴れやかにカービングを

 

パッとしないお天気、突然滝のように降る雨、音なくただ静かに降り注ぐ雨・・・

愚図ついた空模様が続くとつい気持ちもドンヨリとしちゃいがちなのですが、そんな時私の心をスッキリと心を晴らしてくれるアイテムはアイロンです。

シャツやエプロンや寝具のしわをスーッと伸ばしていく気持ちよさ、そしてお気に入りのリネンウォーターの華やかな香りは梅雨時の憂さ晴らしにはもってこいなのです。

 

乾いたばかりの枕カバーにしっかりアイロンをかけてベッドメイク・・・

今夜も心地よく眠りにつけそうです。

 

 

さて、メロンやスイカがスーパーで沢山見かけるようになり、カービングシーズンの到来です。

中でもハネージュメロンは輸入品なので年中見かけることができるのですが、先日1玉230円という破格値で販売されていて、「彫る時間あるかな〜」と思いながらもお値段の誘惑には勝てず購入しました。

 

「彫れなかったら食べちゃえばいいや」と思っていましたが、全く熟れておらずカチコチで、食べるには2週間ほどかかるかな・・・という状態だったので、ちゃ〜んとカービングしました。

 

メロン カービング

 

ナイフをくるくる回して沢山グルグルを彫り込みました。

こっそりカエルさんもカービングしているのですが・・・気付いてもらえるかな??

 

カービング 大阪

 

ハネージュメロンの薄〜いグリーンはとっても爽やかな気持ちにしてくれますね。

 

今日も一面の曇り空でお天気予報には傘マークがありました。

全国的に落ち着かないお天気が続きますが、どうか大きな被害がありませんように。

 

 

 

 

2016年

6月

19日

父に贈るスイカカービング

 

紫陽花が咲き広がる三室戸寺に。

手入れの行き届いた庭園は感動を憶えるほど見事で、形・色・咲き方の違う紫陽花一つ一つの違いを確かめながら小道の通り抜けを楽しみました。

 

カービング スイカ 
大阪 カービング 教室

 

見つけると幸せになれるという「ハートの紫陽花」も発見しました。

 

大阪 カービング

 

もちろんハートの紫陽花はとっても可愛らしかったのですが、形に関係なく精一杯咲き誇るもの、そしてこれから花咲かせる蕾も人知れず朽ち始めたものも全てこの目におさめておこうとキョロキョロしていると、ふと子供の頃いつも見ていた母の紫陽花を剪定や挿し木する姿を思い出しました。(見ていただけでごめんね〜)

実家の裏庭の白い紫陽花、今年も大輪を咲かせているかしら。

 

昨年の紫陽花の記事はこちら→

 

 

さて、今日は父の日♪ということで今年も父に贈るスイカをカービングしました。

くっきりと文字を出したかったので黒小玉スイカに。

 

オーダー カービング 
スイカ カービング

 

「Happy Father's Day」はクルクルをいっぱい入れて可愛らしく。 

ハートを取り入れたデザインの間にはミニバラも描きました。

 

カービング バラ

 

お父さん、いつも見守ってくれてありがとう。

わがままな娘ですが・・・これからも宜しくお願いします♪

 

 

ちなみに昨年の父の日の作品はこちら→

昨年も文字にクルクルを入れていました(笑)

 

 

 

 

2016年

6月

12日

ゆりの季節のスイカカービング

 

愚図ついたお天気が続き、お洗濯ものやお出かけの時も気がかりな梅雨時ですが、心を晴れやかにしてくれるお花が多く咲き誇る季節でもあり、密かに好きなシーズンだったりします。

先日は満開のゆりの花が優美に咲き広がるゆり園に。

海からの風が高貴で甘いゆりの香りを運んでは、思い切り深呼吸して全身でその存在を確かめたりして。

大阪 カービング 
スイカ カービング 
教室 大阪 カービング

 

ちょうど早咲きのスカシユリから中咲き・遅咲きのハイブリッド種に移ろう頃で様々なゆりを楽しむことができました。

250万輪のゆりが咲き誇る舞洲ゆり園は7月3日までだそうです。

ご興味のある方は是非行ってみてくださいね。

 

 

さて、先日の食の稲田会で展示させてもらった作品を改めてご紹介させてもらいます。

 

まずは中心のハートの周りをタツノオトシゴやト音記号を思わせるデザインで囲ってみました。

しっかりと赤色を出して、下部は網目のように仕上げました。

フルーツカービング

 

 

こちらは文字入れと反り返りのバラを。

下部のくるりんとした模様もある程度の太さを保って描きました。

すいか オーダー 

 

 

そしてこちらはハートとくるりんを規則的に描いてみました。

お色目の薄いスイカだったのであまり細かくはせず、分かりやすいデザインで仕上げました。

フルーツカービング

 

あともう1玉あったのですが、写真を撮り忘れてしまいました・・・

2日で4玉彫ったのはお教室を開く前の練習の時以来で、指がガクガクになる上に「もうしばらく彫りたくな〜い!」と思ったのですが、翌朝ハネージュメロンを目にして「どんなデザインで彫ろうかな〜」と自然と考えていたことに驚きです。

 

スーパーでは網目メロンやスイカが並び、いよいよフルーツカービングを楽しむ人には嬉しい季節がやってきました。

この夏も生徒さんとともに思い切りフルーツカービングを楽しみたいと思います♪

 

 

 

2016年

6月

07日

食の稲田会でカービングの展示を

 

 

先週末、アトリエからすぐ近くにある結婚式場を貸し切って、食の稲田会が開かれました。

人とのご縁を大切に、そして食べる事をこよなく愛されている稲田さん主催の「食の稲田会」はいつも多くの方が来られ、飲んで食べて喋って笑って・・・毎回とにかく楽しい会なのですが、今回稲田さんからお声掛け頂き、パーティー会場でスイカのカービングを展示させて頂けることになりました。

「もちろん生徒さん方もご一緒に〜」と言ってくださったので、生徒さんにご参加を募り、私を含めて7名で挑むことに。

 

こういう機会は初めてのことで、期待と不安を抱えて迎えた当日、パーティーが始まる前に生徒さんとセッティングをすると胸の中の不安は一気に消え去り、見てくださる方々のご反応が楽しみにで仕方なくなりました。

 

 

総数11個のスイカが皆様をお出迎え♪

 

スイカ カービング

 

拍手をしてくださったり、おもむろにカメラを取り出して作品の写真を撮ってくださったり、「これは一体どうなってるの?」と話しかけてくださったり、皆さんサプライズのディスプレイにとても驚かれていました。

そんなお姿を前にしたり、沢山の方に「これは圧巻だ」という嬉しい賞賛のお声をいただき、生徒さん方も私も大感激! 

 

ではこの日のために生徒さんが心を込めてカービングした作品をご紹介します。

 

 

まずは大江としさんの作品。

先日Salon de Fereelのカリキュラムを修了され、今後はご自身の「Atelier fleur carving」の講師として活動なさいます。

今回はパーティーへはご参加されませんでしたが作品を出品してくださいました。

可憐なバラがブーケのように描かれた素敵な作品です。

 

 

Aさんの作品です。

Aさんはいつもカービングのテンポを崩さず終始同じペースで彫り進められるのですが、実はそれってなかなか出来ないことで私自身見習いたいと思っているところです。

よく見るとあちらこちらにハートが刻まれたデザインに仕上げられました。

 

 

そして田坂奈緒子さんの作品。

奈緒子さんはフルーツカービングを始めてまだ間もなく、バラを彫られるのもこの時が4度目でした。

美意識が高く、常に向上心を抱かれている奈緒子さんらしい素敵な作品です。

 

 

こちらはみちるさんの作品。

みちるさんはカービングの技術はもちろん、アイデア&デザインにおいてもピカイチです。

今回は夏&ハワイをイメージしてカービングされました。

周りに刻まれたプルメリアのお花も素敵です。

 

 

こちらはたかこさんの作品。

たかこさんのナイフ遣いはいつだって正確で、カービングにおいて「自分の薔薇探し」は長いテーマだったりするのですが、たかこさんはすでにご自身の薔薇を見つけられています。

常に部分ではなく全体のバランスを考えて制作されるのも私にとって見習いたいところです。

 

 

こちらは矢野教子さんの作品です。

今回の会に向けて久しぶりにナイフを持たれたのですが、ブランクを感じさせないカットで、とってもチャーミングなお人柄がそのまま表現されています。

その場の雰囲気を一気に華やかにされる教子さんらしい作品です。

 

 

こちらはMさんの作品です。

人知れず熱心に練習を重ねられるMさん。

丁寧にナイフを運び、最後まで気を抜かず仕上げられたのがよくわかります。

 

 

そしてこちらは私の作品です。

規則正しさの中に遊び心を入れて、機械的に彫り進めました。

黒皮の小玉スイカだからこそ際立つデザインにしています。

また次回の記事で詳しく紹介させてもらいますね。

大阪 カービング

 

 

実は今回のパーティー、「浴衣着用」というドレスコードがありまして、生徒の皆さんとともに浴衣で参りました。

いつもと違った雰囲気の皆さんのお姿に胸がキュン♪

カービング 大阪

 

たくさん喋っていっぱい笑ってとても楽しい夜を過ごさせてもらいました。

 このような機会を与えてくださった稲田さんに感謝するとともに、展示に向けてお手伝いしてくださったり労いのお言葉をかけてくださった生徒さん方に感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

 

カービング 大阪

2016年

6月

02日

可愛いモチーフのカービング

 

小糠雨にも満たない、時折小さな雨粒が肌に感じるかどうかという中、森林植物園へ。

春に芽吹いた緑は初夏を迎えてキラキラと輝きを放ち、森に足を1歩踏み入れた瞬間、非日常の空間にうんと心がときめくのを感じました。

 

カービング

 

 

小さな雨粒を受けた菖蒲の花の艶やかなことと言ったら・・・

 

カービング
カービング スイカ

 

お目当ての紫陽花は標高が高いせいか、やっと蕾?をつけ始めたところだったのですが、コアジサイは一足先に咲き始めていてとても可愛い姿に胸がキュンキュンしました。

 

カービング スイカ 
カービング 教室

 

 

さて、先日無事に納品させてもらった作品はちょっぴり大きめのスイカへのカービングでした。

ハートや可愛らしいモチーフをリクエスト頂いたのでリボンをプラスして仕上げました。

 

大阪 カービング
カービング スイカ

 

御依頼主さまには「ステキな作品で、しばらくずーっと眺めて感動しておりました」と嬉し恥ずかしいお言葉をいただいちゃいました♪

「ありがとう」の気持ちを伝えるカービングとしてオーダーを頂いたのですが、御依頼主さまの想いがカービングを通して伝わっていたら幸いです。

この度はありがとうございました。

 

 

 

 

 

2016年

5月

26日

1歳のお誕生日にスイカのカービングを

 

お散歩の途中、八重のクチナシの前で足を止めました。

いつになったら咲くだろうとずっと楽しみにしていたので、その清廉潔白な姿と1年ぶりに鼻にする華やかな香りに胸の高鳴りは抑えられません。

目を少しやるとツツジが薄茶色に変色して縮れていて、儚さとともに季節の移り変わりや止まることのない時の流れを感じたり。

たとえどんな花でもどんな状態でも花は花、「見頃」を定めずどんな時もありのままの姿を受け入れたいな〜と思う今日この頃。

 

 

さて、お孫さんの1歳の誕生日への贈り物としてスイカのカービングをご依頼頂きました。

可愛らしい女の子にふさわしくなるよう、ポップな文字やティアラ、ハート&リボンをたっぷりカービングしました。

 

カービング フルーツ 
スイカ カービング

 

ご依頼主さまに写真を送ったところ「超〜〜超〜〜超〜〜感激!!顔似てる〜〜!!􏿿絶対娘も感動します。アメージングです。」と嬉しいメッセージを頂きました。

 

実は今回1歳を迎えられるお孫さんは乳製品がNGでケーキでのお祝いができず、スイカなら大丈夫!ということでオーダーいただきました。

乳製品や卵などのアレルギーをおもちのお子様にも安心して食べていただけるのがメリットのひとつですね。

 

ラッピングをして発送を終えたので、あとは今日無事に届くことを祈るだけ。

この度は大切な贈り物に選んでくださいましてありがとうございました♪

 

 

 

 

 

2016年

5月

16日

寿退社される同僚にソープカービングの花時計

 

久しぶりに逢った友人からの思いがけないプレゼントに思わず小躍りしそうになりました。(していたかな?)

陶芸をしている彼女が私のために心を込めて制作してくれたのは、フルーツコンポートにもなる花器。

私の好みを全て把握してくれているに違いない!と思うそれは、ダイニングの雰囲気にもピッタリで、四季のお花や果物を思う存分楽しませてくれそうです。

ずっと大事にしたいと思うものがまた一つ増えました。

本当にありがとう。

 

カービング オーダー 
スイカ カービング

 

さて、寿退社する同僚への贈り物にとソープカービングの花時計のオーダーをいただきました。

パステルピンクでふんわり優しい感じのイメージで・・・とのことで

 

パステルピンクのふわっと感をアップさせるため、所々に入れた緑の葉は白いパウダーでコーティングされたものを使用し、あちこちにパールを散りばめました。

 

 

めでたくご結婚されるお二人のお名前は、「今日も明日もずっと一緒だよ」なんて意味合いを込めて日付が変わる「12」を挟むようにしてみました。

 

無事に御依頼主様から寿退社なさる女性に贈られたそうなのですが、メッセージとともに送られてきた写真に写る女性のお顔が、(出過ぎたことを言って恐縮ですが)花器を頂いて小躍りしてしまいそうになった時の私ととても似ている様な気がしました。

メッセージの中の「やっぱり彼女の好みにぴったりですごく喜んでくれて、『􀀄みんなに自慢する〜』って言ってくれました」という内容が花器を手にした私の気持ちと同じで、嬉しかったり恥ずかしかったり。

 

自己満足に走らず常に贈られる方の気持ちになって製作する。

オーダー頂いた時にいつも思うことですが、改めてそう心することができました。

 

この度はオーダーありがとうございました。

 

 

 

 

 

2016年

5月

10日

母の日に ソープカービングの贈り物

 

昨日も雨、今日も雨、そして明日も雨の予報・・・

菜種梅雨も過ぎ、走り梅雨の頃になりました。

 

一雨すぎて外に出ると公園の片隅でウツギの花が咲き始めているのが目に入り、自然と「夏は来ぬ」の歌が頭をよぎります。

ホトトギスが鳴いていないか耳を澄ましたり、連鎖的にほんのり甘い卯の花が恋しくなったり、田舎はそろそろ田植えの頃かと思いを馳せたり。

青空と薫風の初夏の到来が楽しみです。

 

 

さて、母の日の贈り物に・・・とカーネーションのアレンジメントを作りました。

 

 

ソープカービング 大阪
ソープカービング 大阪

 

母の笑顔を想像しながらの制作はいつにも増して楽しいもので、1日遅れで母に渡すとまさかのプレゼントに「いつもはバラのお花がメインだけど、そうじゃないカーネーションだけのカービングのアレンジメントもいいね」ととても喜んでくれました。

 

大切な人が喜んでくれれば、それが自分にとっても喜びとなり一生の思い出に変わります。

これからも少しずつ喜びを重ねていけたらな〜と思う今日この頃。

お母さん、いつもありがとう。

 

ソープ カービング アレンジ

2016年

5月

03日

お食事会にスイカカービング

 

お洗濯物を干しながら「夏も近づく八十八夜〜野にも山にも若葉が茂る〜♪」と口ずさむゴールデンウィーク真っ只中の今日この頃、縁起のいい農の吉日とされる八十八夜に摘んだ茶葉は長寿の薬とも言われたそうです。

清々しい香り、瑞々しくほのかな甘みのする御新茶を今年も是非是非味わいたいものです。

 

さて、お食事会のおもてなしにとスイカのカービングをオーダーいただきました。

 

スイカ カービング
フルーツカービング

 

生花もいいけれどスイカのカービングで皆さんを驚かせたい!ということで、薔薇をメインにして彫りました。

御依頼主さまにも大絶賛していただけてホッと一安心するとともに、素敵なお食事会に飾っていただけたことを心から光栄に思います。

ありがとうございました。

 

 

お祝い事や記念日、そしてお食事会やパーティーにスイカやメロンのフルーツカービングはいかがでしょうか?

いつもと少し違ったプレゼントや特別なおもてなしに皆さん驚かれるはずです。

思い出の1ページを彩るフルーツカービングのオーダーは→こちら♪

 

 

 

 

2016年

4月

27日

お祝いにスイカとメロンのカービング

カービング スイカ 

 

山道を車で駆け上がり、満開のツツジの甘〜い香りとキラキラ輝く新緑に包まれたカフェへ。

フルーツティーの華やかな香りと程よい苦味を楽しみながら、テーブルに飾られた色とりどりのバラの花やテラス席のカラフルなクッション&ブランケットとお店のあちらこちらに飾られた美しい風合いを残したまま色褪せたドライフラワーの対比を楽しむひととき・・・

 

カービング 大阪 教室
かービング 大阪 教室

 

さて先日新しいプロジェクトスタートとその代表者様のお誕生日のお祝いにとオーダーをいただきました。

プロジェクトキャラクターをカービングしたスイカ、そしてメロンにはバラを2輪カービングしました。

 

カービング スイカ 
メロン カービング

 

お渡しするシーンに同席させてもらったのですが、驚き喜ばれる姿を目の当たりにすると胸がじーんとしました。

ご依頼主様にも「ケーキとかお花もいいけど、カービングにして本当に良かった」と嬉しいお言葉まで頂戴して、心から喜びが込み上げてきたことは言うまでもありません。

この度はありがとうございました。

 

 

 

2016年

4月

23日

ソープカービングのエレガントな花時計

 

たくさんの穀物を潤す春の雨が降る穀雨の頃がやってきました。

夜明けも随分と早くなり、雨上がりの朝に聴こえる鳥のさえずりは喜びに満ちています。

 

お気に入りの和菓子店では柏餅とちまきの予約受付の案内が貼られ、お花屋さんの店頭で菖蒲を見かけることも増え、端午の節句ももう直ぐである事を実感します。

 

 

さて、先日先日素敵なピアニストの方への贈り物にと門下生の方から花時計のオーダーをいただきました。

「とってもエレガントな女性だからふんわりと優しいイメージで」とのことで、フレームをパステルの柔らかいピンク色に塗るところから始めました。

 

ソープ カービング バラ
ソープカービング アレンジ

 

よりエレガントな仕上がりになるようオールドローズを2輪カービングし、グランドピアノのシルエットもプラスしました。

 

カービング 大阪

 

門下生の皆さまのお気持ちをしっかり伝えられるよう、カービングはもちろんのこと色遣いやパーツにもこだわって精一杯作り上げました。

ご依頼主さまには「全体の雰囲気も色合いも細やかな部分まで先生のイメージにピッタリです!早くお見せしたいです。お喜びになるお顔が今から目に見えます」とカービングアーティスト冥利につきるお言葉を頂戴し大感激!

この度はご依頼頂きまして本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

2016年

4月

17日

ソープカービングの時計 *ご結婚のお祝いに*

 

熊本地震・・・

被災された方、避難所等で不安な時間を過ごされてる方に心からお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方々へのご冥福をお祈りいたします。

テレビの映像を見ていると悲惨を極めて言葉を失いますが、どうかこれ以上被害が広がりませんように。

そして一時も早く平穏な日々が訪れますように。

 

 

 

 

近所の公園に色とりどりのチューリップが咲き並び、その愛らしさと清らかさに思わず背筋がシャンとします。

花びらの根元で明け方の雨の名残りが佇み、お昼時の陽の光を浴びてまるで宝石のようにキラキラ輝きを放っていました。

たくさんのお花が咲き揃うこの季節・・・本当に心が和みます。

 

さて、お姉さまのご結婚が決まった友人からソープカービングの時計のオーダーをいただきました。

以前から「姉にプレゼントしたい」と言ってくれていたので、お姉さまのご結婚とオーダーの二重の喜びを感じながら制作しました。

 

ソープ カービング 

 

たっぷりのハートとリクエスト頂いた上品で細やかな薔薇をカービングして、周りをフリルで包みました。

 

ソープ カービング 大阪

 

無事にお受け取りいただけて「とても素敵」と嬉しいお言葉をいただきました。

これからお二人力を合わせて素敵な時を刻まれますように♪

私の作品をプレゼントしたいと言ってくれた友人にも心から感謝です。

本当にありがとう。

 

 

 

2016年

4月

12日

ほんわりと・・・ソープカービングの時計

 

花散らしの風が時折勢いよく吹き抜けて名残の淡いピンクの花びらが舞う中、一つの演目が終わったかのように足早に過ぎ去る人たちを見ていると、少し儚さを想いながらもまた一歩季節が進んだことを感じます。

ウグイスも持ち前の歌声に磨きをかけ、山吹やツツジの花も開き始めました。

新緑の季節ももう直ぐです。

 

さて、先日お義母さまへのお誕生日プレゼントにとソープカービングのオーダーをいただきました。

「愛が溢れているお義母さんだから、優しくほんわかした雰囲気でお願いします」とリクエストいただき、ピンク色のソープで四つ葉のクローバーやリボンをイメージしたデザインを彫りました。

 

カービング 大阪 教室

 

白い時計のフレームにパールや花びらとともにソッと収めてみました。

 

ソープ カービング 

 

ラッピングをしてお届けしましたら喜んでくださり、プレゼントしたお義母さまにもとっても気に入って頂けたと嬉しいご報告を頂くことができました♪

大切な人の大事な日の贈り物に私の作品を選んでいただけたこと・・・本当に嬉しく励みになります。

ありがとうございました。

 

今月はソープとフルーツ、幾つかオーダーをいただいておりますが、全て大切な人へのお祝いの気持ちを伝えるものだったり、感謝の想いを贈るものだったり、記念日を彩るものだったり・・・

ご依頼主さまのお気持ちを作品にしっかり込められるよう、精一杯努めたいと思います。

 

 

 

フルーツカッティング講座、ご好評いただきましてありがとうございます。

スケジュール更新しておりますので、よろしければご確認&ご予約くださいませ。 こちら→

 

季節が変われば第2弾・第3弾も開講いたしますので楽しみにしていただけると幸いです。

 

大阪 フルーツカッティング
大阪 フルーツカッティング

2016年

4月

02日

誕生日にスイカのカービングを

 

雪解雨、葉花雨、花時雨、菜種梅雨、桜雨、春霖雨、催花雨、木の芽雨、杏花雨、育花雨・・・雨の名前は数多とありますが、春のそれは響きが優しく、平仮名で書こうものならその柔らかさに愛おしいものを感じます。

昨日の雨は一体なんという雨だったのだろう〜と考えると、雨の名前をつけた昔の人たちは、季節の変化や日々の暮らしの細かな動きを敏感に感じ取っていたに違いないと思えてなりません。

もっと「雨の温度・音・感覚・大きさ・形・香り…」に気を配って雨の日を過ごしてみようと思いつつ、明日予報されている雨が満開の桜を散らさないでくれることを願う今日この頃・・・

 

 

さて、いつもお仕事でお世話になっている方のお誕生日に贈りたいと思い、スイカをカービングしました。

カービング オーダー
カービング 大阪 教室

 

ロゴや何かのマークのように見えるよう、文字を円の中にバランスをとって彫り、ところどころにハートで赤色を出してコントラストを出しました。

バラを彫らない時は赤色の出し方がポイントになるのですが、文字周りに赤い輪を入れることでまとまり良く仕上げることができました。

 

突然のプレゼントにびっくりしながらもとっても喜んでいただけてサプライズ大成功♪

カービングしていてよかった!と改めて思えた瞬間でした。

誰かのためにありったけの想いを込めて彫ることの楽しさ、そして贈る喜びを感じると同時に、今いただいているオーダーに対し心から感謝をおぼえ、ご依頼主さまのお気持ちが伝わるよう精一杯努めようと心に誓ったり。

楽しみに待ってくださってる方に早くお届けできるよう頑張ります♪

 

 

 

2016年

3月

31日

フルーツカッティング講座が始まりました♪

 

麗らかな春の日差しを浴びて花々が一斉に咲き始め、生きとし生けるもの命みなぎる希望と期待の季節がやってきました。

桜も日ごとに花開き、来週には満開を迎えそうです。

お花見の計画も立てなくちゃと心ときめく今日この頃・・・ 

 

さて、この春開講しましたフルーツカッティング講座、多くの方にご興味を持っていただけて有り難く嬉しい限りです。

ありがとうございます。

 

フルーツカッティング 大阪

 

 

レッスンでは様々なフルーツをカッティングしてプレートに盛り付けていただいております。

コツさえ掴んでもらえば意外と簡単&お手軽に楽しんで頂ける内容になっていますので、「帰りにフルーツ色々買って復習します!」と言って頂けたり、 最初「不器用だからできるかどうか…」とご不安に思われていた方も、仕上がる頃には「こんなにもいい感じにできるなんて思ってなかった〜!」と喜んで頂けたり♪

 

フルーツカッティング 大阪
フルーツカッティング 大阪

 

ちょっと一手間…カッティングという魔法をかけて、いつものフルーツをより華やで美しく、そして食べやすく♪

ご家族、ご友人、恋人とのフルーツタイムをより豊かにしてみませんか?

 

レベルに応じて色んなアレンジもご指導しております。

お時間の許す限りたっぷり練習して頂きますので、初心者の方も安心してご参加くださいませ。

 

新しい季節を迎え、何か始めたいな〜と思われている方も是非お気軽にお申し込みください♪

 

レッスンスケジュールはこちら→

 

 

 

2016年

3月

21日

妖精たちのイースターエッグ

 

 春に三日の晴れなしとはよく言ったもので、晴天に恵まれたと思えば翌日は雨に降られたり。

「折りたたみ傘を忘れずに〜」「カーディガンやショールを羽織るとちょうどいいですよ」のハズレなしのお天気予報の言葉に有り難さを感じるとともに、昔は西の空とにらめっこしてお洋服や持ち物を決めていたなぁと懐かしんだり。

花冷えの今週は桜の開花も足踏みのようなので、のんびりゆっくりと桜の頃を、そして冬の余韻と春の訪れを楽しみたいと思います。

 

 

春分の日を過ぎて最初の満月の日はイースター・・・キリストの復活をお祝いするお祭りの日です。

少しずつ日本でも定着してきたイースターですが、2016年は3月27日だそうで、子沢山なことから豊かな生命の象徴とされるウサギの置物や卵を使って飾りつけをして、キリスト教徒の方は卵料理を振舞って家族でお祝いするそうです。

 

 

・・・ということでイースターに向けて、エッグアートを楽しみました♪

ダチョウの卵で作ったレースの小物入れです。

 

大阪 エッグアート
エッグアート 教室 大阪

 

蓋をそっと開けると、中にはニワトリの卵の中身を取り出して作ったオーナメントが。

エッグアート 大阪 教室
エッグアート 大阪

 

妖精たちの表情や仕草に思わず胸がキュンとします。

 

エッグアート イースター
イースターエッグ

 

こちらの作品は自宅玄関のニッチに展示しております。

カッティングフルーツのレッスンにお越しくださる方は是非見てやってくださいね♪

 

カッティングフルーツ講座ですが、3月26日10時からのレッスンが満席になりましたので、14時からのレッスンを追加いたしました。

様々なフルーツのカッティングを楽しんでいただき、カットしたフルーツは全てお持ち帰りいただきます。

初心者の方でも楽しんでいただけますので、ご興味のある方はお気軽にお申し込みくださいませ♪

 

レッスンスケジュールはこちら→

 

 

フルーツカッティング 大阪

2016年

3月

16日

ウェディング スイカカービングのオーダー

 

知恩院を後にして詩仙堂へ。

詩仙の間に腰を下ろし、響き渡る鹿おどしの音に耳を傾けてただ庭を眺めるひと時は贅の極みで、サツキが咲く頃にはどんな景色になるだろう、蝉時雨が降る頃は?紅葉の頃は?雪が一面に降り積もった時は?と想像をめぐらせ想いを馳せていると、自然と心が安まります。

そして時の推移、光の推移を楽しみながらテクテクと圓光寺へ。

誰もいない静まり返ったお庭に微かに放たれる水琴窟の響き・・・たまりません。

あまりの心地よさに朝も昼も夜もずっとここにいたいと思うほど。

 

大阪 カービング
大阪 習い事
習い事 大阪
大阪 カービング
カービング 大阪 教室

 

さて、ハワイアンキャンドルのメルターや備品でお世話になっているテクノファーム代表取締役竹中さんからフルーツカービングのご依頼を頂きました。

生まれたばかりのお子様とご家族3人で結婚式という新しい門出を迎えられるそうで、似顔絵入りのスイカなどで華やかに彩ってほしいとのことでした。

メルター制作ではとってもお世話になったので、やっとお役に立てる機会が来た!!とばかりに大張り切りで挑みました。

 

カービング オーダー 
カービング オーダー 似顔絵
カービング メロン
メロン カービング
スイカ カービング オーダー 

 

大玉スイカ・小玉スイカ・ハネージュメロンの3玉を白いハワイアンキャンドルとともに会場に展示させて頂いたところ、ご新郎ご新婦さま、そして竹中社長にもとても喜んでいただくことができました。

 

ディスプレイ用品を引き取りに会場に伺ったところ、スタッフの方々にも「皆さん沢山お写真撮られてましたよ〜」「ご新郎ご新婦さま、大感激されてました〜」「こんなにも凄いアートがあるんですね」と嬉しいお言葉をいただき、嬉し恥ずかしの帰り道でした。

 

竹中社長、この度はご依頼頂きましてありがとうございました。

ご新郎ご新婦さま、末長くお幸せに♪

 

 

 

 

 

 

2016年

3月

15日

ソープカービングの贈り物

 

桜の芽も膨らみ始め、池を囲む木々たちにも緑が芽生え、小鳥の陽気なさえずりが心地よく響き・・・

知恩院・方丈庭園を歩いているとまだ肌寒いもののちゃんと春が訪れていることを実感しました。

 

ソープカービング 大阪

 

桜が舞う頃やもみじの葉が色づいた頃はもちろん申し分ありませんが、こうして緑が芽生え、コケの色が変わりだすこの頃に伺うのはまた趣きがあっていいもので。

飾り気のない真の姿に出会ったような感じで、こちらの心まで洗われます。

 

 

 

さて、先日バレエの発表会に出られる娘のお友達にとソープカービングのオーダーをいただきました。

ピンク色で可愛らしく、できればお名前も♪ということで白いフレームで仕上げてみました。

 

カービング 大阪
オーダー カービング 

 

ご依頼主さま&娘さんにお届けしたところ、とても気に入って頂けてホッと一安心♪

プレゼントしたお友達にも「名前が入ってて特別な感じがして嬉しい!」と喜んでもらえたとご一報いただけて、私もとっても嬉しくなりました。

 

この度はご依頼くださってありがとうございました。

大切なお友達への贈り物に選んでいただけて本当に嬉しいです。

これからもよろしくお願いします♪

 

 

 

 

2016年

3月

06日

エッグアート 1Day 体験レッスンのご案内

 

優しい陽の光が差して、穏やかで柔らかい風が「春が来ましたよ〜」と耳元でそっと囁きかけてくれているようなとても暖かな日曜日。

咲き始めた桜の花をカメラに収めようと自転車を停めると、足元に小さな白いお花が咲いていてその可愛らしさに思わず笑みがこぼれました。

寒い寒い冬の間、首を長〜くして待ち侘びた春がやっと訪れる・・・それだけで心がウキウキすると同時に、いろんなことが一斉に始まる予感でソワソワしたりして、久しぶりの気持ちの交差に心地よさを感じたりしています。

 

さてNHKの放送を明後日に控えて「エッグアートの魅力を伝えられているといいなぁ」「興味を持ってくださる方が増えるといいなぁ」と期待を抱く今日この頃、1day体験レッスンのご案内を♪

 

 

* グースの卵を使った壁飾り *

エッグアート 大阪
エッグアート 大阪

 

〜エッグアート 1Day 体験レッスン〜

*レッスン料  3,000円(材料費・税込み)

*所要時間  2時間〜2時間半

 

 

お好きなお色&妖精さんを選んでいただき、丁寧に絵の具とニスを塗り重ねて装飾をして仕上げていただきます。

一つ一つの工程を楽しんでいただきながら世界に一つだけの壁飾りを作ってみませんか??

 

エッグアートにご興味がある方、春だから何か始めたい!と思われてる方、ぜひお気軽に1Day体験レッスンにお越しくださいませ。

 

 

レッスンスケジュールは→こちら

春開講のカッティング講座の記事は→こちら

 

 

 

 

2016年

3月

01日

NHK ニュースほっと関西の撮影♪

 

1月は行き、2月は逃げ、いよいよ去ると言われる3月が始まり、

まだ薄暗い中ワンコと外に出ると、真冬に逆戻りしたような凍てつく寒さに包まれて思わず身震いをしてしまいました。

ロシア生まれのワンコに私の訴えなどは届かず、向かい風に一目散・・・あぁ、春が待ち遠しい〜。

 

 

さて、いつも少人数でのんびり楽しませてもらっているエッグアートですが、先日NHK「ニュースほっと関西」さんがアトリエに取材に来てくださいました。

とてもチャーミングなリポーターの眞田佳織さんは大の卵好きだそうで、食べる以外の楽しみ方があることに大変驚いておられました。

 

エッグアート 大阪

 

「どうして卵なのですか?」「割れますか?」「何を思いながら作ってますか?」「仕上がった作品を見てどう思いますか?」などいろんな質問を受けると、ふと原点に戻って色々と考えることができました。

 

3月8日(火)18:10からのNHK「ニュースほっと関西」内で放送される予定です。

エッグアートの魅力を少しでもお伝えできていたら嬉しいです。

よろしければご覧くださいませ♪

お見逃しになってもこちらでご覧いただける・・・かも?!

 

 

さて、今回の撮影に向けて猛スピードで仕上げた作品がこちら。

タイトルは「sakura」です。

エッグアート 大阪

 

春の木漏れ日をイメージしながら卵全体にカットを施し、色を塗ってから金色の糸を全体に貼り、最後に桜の花で装飾しました。

一足早い春を感じていただけると嬉しいです。

エッグアート 教室

 

その他にも以前アップしたアルファベットの作品も展示させてもらったり、制作途中でカットしただけの卵も撮影してもらいましたよ。

エッグアート 大阪
エッグアート 教室

 

ドキドキしながらも笑い声が響く中の撮影でとても素晴らしい経験をさせてもらいました。

エッグアートの奥深さや楽しさを伝えようと努めてくださった撮影クルーの皆様、作業をしながらもインタビューに快く応じてくださった生徒さん方にも感謝です。

ありがとうございました!!

 

3月8日(火)18:10〜 NHK「ニュースほっと関西」

よろしくお願いします♪

 

 

 

 

2016年

2月

27日

フルーツカッティング講座のご案内

教室 カービング

 

今年もトマト農家の中村さんから美味しいトマトが届きました。(昨年の記事は→コチラ

箱を開けた瞬間、輝く赤い宝石たちが目に飛び込んできました。

早速写真を撮りながら、「ずっと食べたかったんだから仕方ない」と言い訳をして一粒、もう一粒、また一粒・・・(笑)

 

大阪 カービング
大阪 カービング

 

変わらないこの食感と甘みとコク・・・スーパーでは手に入らない珍しい品種なので、自分で楽しむだけでなく

大切な人への贈り物にしてこの感動を共有したいと思い、中村さんにネットショップなどの開設をお願いしちゃいました。

(改めて・・・中村さんよろしくお願いいたします♪)

 

フルーツトマトに匹敵する旨味と甘さの大玉トマトは生のままサラダにしても、加熱してもGOOD!

厳し〜〜くスパルタ的に管理された結果、大玉にしては小ぶりでお味がギュ〜っと濃縮されています。

果肉部分だけを軽くソテーすると角のない酸味が程よく際立ち、香り高いオリーブオイルと岩塩との相性も格別でした。

 

カッティング フルーツ 大阪

 

 

 

さてさて、今日はお待たせしておりますカッティング講座のご案内を♪

 

カッティング講座ではフルーツ・お野菜・練り物など季節や月ごとに旬の素材を厳選し

個人のレベルに合わせて様々なカッティングをご指導致します。

カリキュラムやコース制ではなく1DAYレッスン形式ですので、気になるテーマや素材の講座を選んでご受講頂けます。

 

 

フルーツ カッティング 大阪

 

3月・4月はフルーツカッティングになります。

色とりどりのフルーツを食べやすくカッティングするだけではなく、

より美しく鮮やかに、そして心ときめく空間を演出するのがフルーツカッティングです。

フルーツカービングの要素も少し取り入れながら楽しんで頂けたらと思っています。

 

写真は参考になります。

当日はたくさんのフルーツをご用意して皆さんをお待ちしています♪

 

フルーツ カッティング 大阪

 

○● フルーツカッティング ●○

 

中央卸等で仕入れた新鮮なフルーツを楽しくカッティングしていただきます。

初心者の方でも丁寧にご指導いたしますので、ご安心してお越しくださいませ。

 

 

 

*スケジュール* 

3月29日(火)10:00〜 

        14:00〜 

4月8日(金)  10:00〜 

                  14:00〜 

4月11日(月)10:00〜 

                  14:00〜 

 

ご予約はこちらから→ salon@fereel.net

 

 

*持ち物*

エプロン・ハンドタオル・ご希望の方は保冷バッグや保冷剤

(カッティングしたフルーツは、こちらでご用意致しますパックでお持ち帰り頂きます)

 

*所要時間*

レッスン&ティータイム 約2時間

 

*レッスン料*

4,500円(材料費・お茶代込み)

 

レッスンは自宅にて開講いたしますので、ご予約頂きましたら住所をお伝えいたします。

最寄駅は四ツ橋駅・西大橋駅でアトリエから徒歩3分です。

ペット(犬・猫)がおりますことをご了承くださいませ。

 

ご予約はメールにて承っております。

お名前・お電話番号・ご希望日時・ご人数をご記入頂き、下記までメールをお願いします。

ご予約メールアドレス→ salon@fereel.net

 

こちらからの返信が届かないトラブルが発生しておりますので、お問い合わせ・ご予約頂く際は迷惑メールの設定をご確認くださいませ。

2日経っても返信が届かない場合は設定のフィルターにかかっていることが原因と考えられますので、メール受信の設定変更後再度ご連絡下さいませ。

お手数ですが、円滑なご連絡のためによろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

2016年

2月

22日

メロンのカービングを持って収穫祭に〜

 

寒さも少し緩んで青空も顔を出す中、射手矢農園さんの松波キャベツ収穫祭に行ってきました。

辿り着くなり松波キャベツのお好み焼きやキッシュ、オマール海老と松波キャベツのスープや

犬鳴き豚、鰹の藁焼き、ローストビーフ、もつ鍋、それにスウィーツまで・・・

たくさんの振る舞いに大感激で、勢いよく片っぱしから平らげて舌鼓を打つのでした。

 

そしてメインの松波キャベツの収穫体験はと言いますと、主催の射手矢さんのご指導のもと大勢の方と供に行いました。

 

カービング 大阪 教室

 

お天気に左右されることや、それを見越して植え付けをずらすと言う工夫話、生産者の想いを伺いました。

ぬかるんだ畝の間を足を取られながら進み、綺麗に畝立てされ等間隔に並んだキャベツを収穫させてもらうと

日頃当たり前にお野菜を頂けているのは、農家さんの努力やご苦労や工夫があってこそなんだと実感し

今まで以上に丁寧にお料理して、大事に食べたいなぁ〜と大きな松波キャベツを手にして思うのでした。

 

 

さて、今回の収穫祭にささやかながらメロンとりんごのカービングを持参させてもらったのですが

お渡ししたら早速受付に飾ってくださいました。

 

カービング 教室

 

中心は細かく、周囲は大胆に彫り込んでみました。

完熟には程遠いかた〜〜いメロンだったのでとても彫りやすく、反り薔薇も高さを出して彫ることができました。

 

「両手に持ってもらってもいいですか?」とお願いしたらこんな笑顔も♪

ファインダー越しにとっても癒されましたよ〜

カービング メロン

 

素敵なイベントに参加させてもらい、身も心もリフレッシュのひと時。

お招きくださってありがとうございました♪

 

メロン カービング

 

 

 

 

 

 

2016年

2月

14日

バレンタインキャンドル♪

 

朝は気持ち良く始めたいと今日も鰹節を削ります。

すっかり小さくなった鰹節も「まだまだ削れる!」と小刻みに削り器に当てて・・・

カービング 大阪

シュッシュッと削っていると漂ってくる鰹節のいい香りを胸一杯吸い込むと、身体が綺麗に浄化され、同時に全身に英気が養うような感覚がします。

小さくなった鰹節から削った1日分の削りぶしはクルンとしたカールが可愛らしく、しっかり濃い目のお出汁を取ることができ、出し殻はワンコの大好物なのでご飯に混ぜてあげましたよ。(ガツガツと勢いよく完食してくれました♪)

大阪 カービング

 

 

さて、今日はバレンタイン♪

ということでバレンタインキャンドルを2つ作ってみました。

 

こちら↓はあまりボリュームを出さず、ハートのインパクトを重視しました。

キャンドル 大阪

 

そしてこちら↓は赤とピンクを重ねて最後に分厚く白色を乗せ、下部にボリュームをもたせてカットしました。

ハワイアンキャンドル 

 

ピンクや白をディッピングしたりハートをカッティングしていると、なんだか心がときめいちゃうんですから面白いもので・・・遠い昔の「乙女心は花かしら」なんて口ずさみながらニスを丁寧に塗りました。

 

ワックスを改良したこともあって、以前より固まる速度が緩やかになり、確実にカットやカールができるようになりました。

とは言っても「ノ〜〜〜ンビリ」作ることはできませんが・・・(笑)

随時体験レッスンをしておりますので、ご興味のある方は是非いらしてください♪

(レッスンスケジュールはこちら→

 

 

 

 

2016年

2月

11日

ソープカービングの花時計・・・白と薄緑のフレームで

 

まだ山の頂にはしっかりと雪が残る中、滋賀県長浜市で開催されている盆梅展へ。

会場に足を踏み入れると鮮やかで豊かな香りが一足早い春を感じるには十分で、「梅一輪 一輪ほどの暖かさ」という名句が頭に浮かびました。

 

ソープカービング

 

雪吊りの松が並ぶ日本庭園を背にした梅、侘び寂び伝わる掛け軸を背負った梅、色や形や大きさなど過不足ない器、間隔や照明まで空間全てが計算し尽くされていました。

衰えて枯れたように見える幹からは丁寧に剪定されたであろう枝が伸び、その先には瑞々しい梅の花が愛らしく咲き、その姿からは庭師さん・盆栽家さんのお仕事ぶりが伺えます。

 

本当に素晴らしいものを見せてもらって大満足!

 

ありがとうございました。

 

ソープカービング 大阪
カービング ソープ フルーツ 教室

 

 

さて、お世話になっている方へ贈りたいと花時計を2つオーダーをいただきました。

お好みの雰囲気を伺って、あとはお任せ頂いたので白と薄緑のフレームで制作しました。

 

大阪 カービング
カービング アレンジ
カービング 薔薇

 

同じソープで彫った薔薇でも、周りに添えるお色や装飾を変えると仕上がりもまるで違うものになりました。

ご依頼主さまにはどちらも気に入ってもらえてホッとしました。

贈られる方にも喜んでいただけますように♪

この度はオーダーくださいましてありがとうございました!!

 

 

 

 

2016年

2月

07日

清潔感のある白い薔薇で花時計

 

奈良ホテルでティータイムを楽しんだ後はならまちを通って興福寺へ。

幾度となく訪れている場所とはいえ、階段を1段また1段と登っていくにつれてまるで初めて訪れるような新鮮な気持ちにさせてくれるのが魅力の一つです。

 

カービング スイカ 

 

しっかり西に傾いた陽を浴びて手を合わせてから、まだ芽生えを迎える前の藤棚をくぐって御朱印をいただきました。

中谷堂さんの出来立ての蓬餅を頬張って、山崎屋さんの刻み奈良漬を買って・・・お決まりのコースを回って帰路に。

短い滞在時間であちこち散策することができなかったので、藤の花がミツバチを誘う頃にまた行きたいなぁと思います。

 

 

 

さて、先日小さな花時計のオーダーをいただきました。

白をメインに凛として清潔感のある雰囲気で〜とご依頼頂きましたので、白いソープでバラを彫り、アレンジは爽やかなグリーンの葉や白いパールで仕上げました。

 

ソープカービング

 

小さな窓の中でのアレンジでしたが思い切り楽しませてもらうことができました。

白いソープをメインで制作することはあまり無く、どちらかというと脇役で添えることが多いのですが、こうして白い薔薇だけで仕上げてみるとしっかり主役として彩ることができるんだ〜と新しい発見もさせてもらいました。

 

バラ カービング

 

ご依頼主さまにも喜んでいただけてホッと一安心♪

いつもオーダーいただきまして本当にありがとうございます。

 

 

 

 

2016年

2月

02日

ソープカービングの花時計

 

国道から緩やかなスロープを行った先にある奈良ホテル。

いつぶりかに足を踏み入れると、和と洋が程よく調和した落ち着いた雰囲気に包まれました。

 

通されたお席からは綺麗に並べられたお酒のボトルが見え、ティータイムにも関わらず思わず「あの右から3番目の・・・」と言いたくなってしまったり・・・(笑)

 

 

カービング ソープ 大阪
大阪 カービング

 

 ケーキを10種類ほどの中から一つ選び、楽しみに待っていると、ロンネフェルトのスリーピングポットで紅茶がサーブされ、ティータイマーが淹れ時を知らせてくれたのでカップに注ぐと、華やかでどこか艶がありほのかにアプリコットのような甘さも感じる香りが広がりました。

数種のベリーがのったケーキとの相性もバッチリ!

身も心もグニャグニャになるくらい幸せなひと時を過ごすことができました。

 

 

大阪 カービング

 

さて、先日私の母から「大切な友達に贈りたい」とオーダーがありました。

母は以前制作したレリーフ彫りのアレンジ(記事はこちら)を気に入ってくれていたので、思い描いているイメージに沿うように心を込めて仕上げました。

 

ソープカービング 
大阪 カービング

 

無事に完成し母に見せるととても気に入って「早くプレゼントしたい!」と言ってくれ、数日後お友達にプレゼントするととっても喜んでくださったそうです。

 

お名前入りの世界に一つだけの花時計・・・

時刻を知りたい時もそうでない時もふと目をやると優しい気持ちになれるような、そんな存在になると嬉しいです。

 

 

 

 

 

2016年

1月

30日

ソープカービング・ひな祭りレッスン

 

姉から教えて貰ったお年玉当選番号を頼りに、年賀はがきを1枚ずつチェック。

お年玉切手シートが3枚も当たってラッキーラッキーと喜びながら、改めていただいた新年のご挨拶を見返していると、「良い1年をお過ごしください」「お互い頑張ろうね!」「ご健勝をお祈りします」といった言葉の数々に思わず心が温まりました。

私のことを想ってくれている人がいる・・・それだけで本当に幸せな気持ちになれるんだから有り難いことです。

頂いたメッセージをしっかり胸に刻んで過ごしたいな〜と思う今日この頃。

 

 

さて、節分も迎えていないのに気が早い!と言われてしまいそうですが、

カービングのひな祭りレッスンのご案内です。

 

ソープカービング
ソープカービング ひな祭り

 

受講費   5,000円(材料費込み)

所要時間  3時間前後

 

初心者の方もご受講いただけますので、「カービングをしてみたいな〜」「興味はあるけど私にもできるのかな」と思っておられる方は是非この機会にカービングの世界に足を踏み入れてください♪

 

生徒様にはキットのみの販売もいたしますので、ご希望の方はお尋ねくださいませ。

数に限りがございますので、お早めにお申し付けくださいね。

 

ソープカービング 大阪

2016年

1月

27日

家族の名前を刻んだソープカービングの置き時計

大阪 カービング 

マンションの玄関とロビーに飾られた門松と松飾りがようやく昨日仕舞われました。

松の内を過ぎてもなお飾られていたことに違和感を抱きつつも、その凛々しい姿に背筋がシャンとすることも多く

片付けられて少し寂しく思ったりしています。

 

2016年が始まってひと月が経とうとしています。

元旦に立てた計にブレはないかな、ちゃんと歩みを進められているかなと考えたり・・・

つい結果を急ぎがちの私ですが、今年は焦らずにテンポ良く、変化と過程を楽しみながらいきたいと思います。

 

 

さて、「家族のみんなの名前入りの時計を〜」とオーダーをいただきました。

先月母になったワンちゃんとそのベビーワンちゃんのお名前もしっかりと刻ませてもらいましたよ♪

 

カービング ソープ

 

ピンク色のソープは4種類使用して、似たお色目ながらも動きを出し、

パールとスワロフスキーを沢山散りばめて優しさと輝きを出しました。

カービング 作品

 

新しい家族が増えてますます賑やかに、そして今にも増して笑顔と思いやりが溢れるご家庭になられますように〜と

 

精一杯の心を込めて制作しました。

 

とーーーーーっても喜んで頂き、

仕上がりの写真をお送りした時から「どこに飾ろうか」と連日家族会議をしてくださっていたそうで

私もとても幸せな気持ちになりました。

時計に目をやる度にホッと和んでもらえたらいいな♪

この度はオーダーいただきありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

2016年

1月

22日

ソープカービングの時計アレンジ

 

ポップ、ロック、ソウル、クラシック、JAZZ、ヒーリング、童謡、世界民謡、そして落語まで

あらゆるジャンルの音楽が溜まった私のiTunesは、様々なシチュエーションを豊かに彩ってくれる私の宝物の一つです。

 

BGMが欲しいけれど特別これといって聴きたいものが定まらない時は「シャッフル再生」にして

次の曲はなんだろう〜と一人心の中でイントロクイズを楽しんだり、久しぶりに耳にする曲に懐かしんだり

初めて聴く音楽に胸がときめいたり・・・

 

朝のお散歩を終えて、シャッフル再生ボタンを押すと、まずはピアノジャズの「時には昔の話を」が。

コーヒーを淹れる準備をしながらしっとりと揺れる音色に思わず顔がほころびます。

マリアカラスさんの歌う「ある晴れた日に」、忌野清志郎氏の「サラリーマン」、Michael Jackson氏の「Jam」と続き、

「あら、今日はなんだかそんな日なのかしら」と思っていたらDavid Bowie氏の「strangers when we meet」が流れ

思い出がたくさん詰まった曲に思わず目頭が熱くなりました。

 

 

さて、お知り合いの方のお祝い事にとソープカービングの時計アレンジのオーダーをいただきました。

今回はワインレッドのソープをメインに、可愛さ控えめで落ち着いた感じに仕上げてみました♪